« Windows 10 Creators Update | トップページ | 太陽光発電2017年4月の実績 »

2017年4月30日 (日)

EF 35mm F2 IS USM を購入

9年ほど前に EOS 40D 用の標準レンズとして EF 35mm F2 を購入していましたが、最近では使用していない状況になっていました。先日、なんとなく EOS 6D に装着して写真を撮って見たところ、結構良い感じです。思えば、APS-C サイズ用に 56mm 単焦点レンズとしては使用していましたが、35mm フルサイズでは使ったことがなかったので、EOS 6D でも 35mm 単焦点レンズを使って行きたくなりました。

この EF 35mm F2 を使い続けても良かったのですが、最近使っているレンズは AF が静かで速いレンズばかりですので、これをきっかけに新しい EF 35mm F2 IS USM に買い換える事にしました。今までに買ったレンズの中では、EF 100mm F2.8L マクロ IS USM に次いで、2番目に高いレンズとなります。(あまり高価なレンズは持っていません...。)

Image_170430_1

EF 35mm F2 IS USM は、前モデルの EF 35mm F2 に比べると、レンズの長さが 42.5mm から 62.6mm、幅が 67.4mm から 77.9mm と、結構大きくなっています。重量も 210g から 335g に重くなりました。2つを写真で比べてみると、下記のような感じです(左の大きい方が EF 35mm F2 IS USM です)。

Image_170430_2

Image_170430_3

重くなりましたが、EF 35mm F2 IS USM の方がカッコいい感じがしますね。また、EF 50mm F1.4 USM と、EF 35mm F2 とも並べて見ました。EF 50mm F1.4 USM と比べても、結構大きいです。

Image_170430_4

早速、庭で試し撮りをしてみました。USM になったことから、AF も静かで速くなりました。35mm フルサイズでは、F2.0 の解放時に写真によっては周辺光量の低下が気にはなるものもありますが、F4.0 くらいまで絞れば大丈夫な感じです。

35mm 単焦点レンズは、最短撮影距離が 24cm と短いので被写体にかなり近づいて撮影でき、今までに撮ったことが無いような写真が撮れそうです。

Image_170430_5

Image_170430_6

Image_170430_7

« Windows 10 Creators Update | トップページ | 太陽光発電2017年4月の実績 »

カメラ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/65217614

この記事へのトラックバック一覧です: EF 35mm F2 IS USM を購入:

« Windows 10 Creators Update | トップページ | 太陽光発電2017年4月の実績 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ