« 太陽光発電2016年10月の実績 | トップページ | インクジェットカラープリンタのインクの話 »

2016年11月12日 (土)

PIXUS TS9030 購入

プリンタの買い替えを検討していましたが、ようやく PIXUS TS9030 を購入しました。30年ほど前に初めてプリンタを買ってから、ちょうど10台目のプリンタとなります。

Image_161112_1

EPSON の A3対応の複合機にも興味があったのですが、Pixus 950i、MP980 と2台連続で満足度が高かったということで、今回も Canon 製のプリンタにしました。

まず、箱から中身を取り出して、付属品の確認です。MP980 には、181ページある製本された立派なマニュアルが付いていましたが、TS9030 では52ページの簡単なマニュアルだけが付属しています。マニュアルはオンライン化されているようです。最近はそうい感じですね。また付属のディスクには、Mac用のドライバやソフトウェアは収録されておらず、ネットからダウンロードする必要があります。

Image_161112_2

新旧のプリンタの比較です。左は今まで8年間使用してきた MP980 です。TS9030が結構小さくなった事がわかります。重さも10.7kg から6.7kg に軽量化されています。まあ、MP980 はフィルムのスキャンにも対応したスキャナを搭載していましたので、単純には比較できませんが。

Image_161112_3

机の上を整理して、TS9030用に確保しておいた場所に置いてみました。いい感じです。

Image_161112_4

セットアップを行い、給紙トレイにA4用紙を入れました。給紙トレイにA4用紙を入れるとトレイが本体からはみ出てしまいます。給紙トレイにはA4用紙を入れて置く場合が多いと思うのですが、何とかならなかったのでしょうか。

Image_161112_5

どの位、はみ出るか計ってみましたところ、45mmはみ出ていました。EPSON の新製品は、TS9030 より15mmほど奥行きが大きくなっていますが、トレイははみ出ません。背面給紙のスペックが異なりますので、単純には比較できませんが、EPSON の方が小さくするのは上手いのかもしれませんね。

Image_161112_6

今日の時点で TS9030 は、macOS Sierra に正式対応していません(2016年11月17日対応予定)。「まとめてインストーラー」も起動しませんでしたが、各ドライバやアプリケーションのインストーラを個別に起動する事で、インストールは可能でした。

アプリケーションは起動しないか、満足に動作しない状態でしたが、ドライバは macOS Sierra でも動作するようです。全ての機能を試したわけではありませんので、完全に機能しているのかは分かりませんが、印刷と「イメージキャプチャ」を使ったスキャンは問題なくできています。本格的に使用するのは、11月17日を待ってからですね。

« 太陽光発電2016年10月の実績 | トップページ | インクジェットカラープリンタのインクの話 »

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/64484122

この記事へのトラックバック一覧です: PIXUS TS9030 購入:

« 太陽光発電2016年10月の実績 | トップページ | インクジェットカラープリンタのインクの話 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ