« 太陽光発電2015年5月の実績 | トップページ | タイルカーペットを敷いてみた »

2015年6月28日 (日)

Ergohuman Pro のアームパッド交換

4年ほど前に購入したオフィスチェアの Ergohuman Pro の右側のアームパッドにヒビ割れができました。最初は 1cm くらいのヒビだったのですが、2週間ほどで見る見る広がっていき、10cm くらいにまでになりました。

Image_150628_1

このままでは、アームパッドが崩壊するのは時間の問題ですので、Ergohuman Pro を購入したお店に問い合わせてみたところ、アームパッドが販売されていることが分かりました。しかし仕様変更によりアームパッドの形状が変わっているため、左右同時に交換した方が良いそうです。価格は左右セットで ¥3,200(税込) でした(片側だけなら ¥1,600 です)。左側も程なくヒビ割れるでしょうから、そういう意味でも同時に交換してしまった方が良いですね。

Image_150628_2

アームパッドはプラスドライバで7本のネジを外せば簡単に取り外せます。アームパッドを取り外して、購入した新しいアームパッドと比べてみました。言うまでもなく、上のヒビが入っている方が古いアームパッドです。

Image_150628_3

新しいアームパッドは厚みが少し薄くなっているようです。またアームパッドの材質が変わっているようで、前のものより硬く、表面の手触り感も違い、前よりサラサラしている感じです。裏側の構造も少し違うようです。

Image_150628_4

前のアームパッドは上面がゴム製で、中にスポンジが入っていました。その為、柔らかい感触になっているようです。今回は、このゴムの部分がヒビ割れたということになります。新しいアームパッドはクッションが一体になっているようです。今回のようにヒビ割れが起こらないように改良されたのかもしれません。

新しいアームパッドを取り付け、元通りの綺麗な椅子に戻りました。

Image_150628_4_2

« 太陽光発電2015年5月の実績 | トップページ | タイルカーペットを敷いてみた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/61804117

この記事へのトラックバック一覧です: Ergohuman Pro のアームパッド交換:

« 太陽光発電2015年5月の実績 | トップページ | タイルカーペットを敷いてみた »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ