« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月の記事

2015年1月29日 (木)

OS X Yosemite 10.10.2 アップデートがリリース

昨日の記事で、なかなか OS X Yosemite 10.10.2 がリリースされないと書いた数時間後に 10.10.2 がリリースされました。早速、メイン機の iMac と、サブ機の MacBook Air の両方を 10.10.2 にアップデートしました。今のところ問題なく動作しているように思います。

Image_150129_1_2

2015年1月28日 (水)

OS X Yosemite で メール受信が遅くなったのが治った

iMac の OS を、OS X Yosemite にアップデートしてから、メールの受信時に CPU の負荷が高くなり、メールの受信にかなりの時間がかかるという状況が続いていました。当初は「メール」の不具合だと軽く考え、アップデートで直るのを期待していました。しかし10.10.1 でも改善しませんでしたし、10.10.2 もなかなかリリースされませんので、きちんと調べてみる事にしました。

「メール」のウインドウメニューに動作状況という項目があります。これを選択すると「メール」の動作状況を表示するウインドウが開きますので、これで処理負荷がかかっているときの状態を確認しました。すると、Gmail の同期中に「キャッシュディレクトリをアップデート中」という処理で CPU の負荷が上がり、かなりの時間がかかっている事が分かりました。

Image_150127_1

どうも Gmail のキャッシュがおかしくなっているような感じがします。そこで、Gmail のキャッシュを削除してみることにしました。ホームの下のライブラリ → Mail → V2 フォルダの中に各メールアカウントのメールフォルダがあります。この中で、「IMAP-Gmailアカウント名」というフォルダを他の場所に移動しました。IMAPで同期しているのであればメールサーバ上にメールは残っていますので、再度サーバと同期すればキャッシュが新たに作成されるはずです。また、同時にメールサーバ上の古いメールも整理しました。

メールの再同期にはかなりの時間がかかりましたが、この作業を行って以来、メールの受信はスムーズに進むようになりました。もっと早く調べれば良かったですね。

2015年1月26日 (月)

サーバの勉強用に NUC DN2820FYKH を購入してみた (6)

久しぶりに Intel の NUC のWEBサイトを見に行ったところ、DN2820FYKH 用の新しい BIOS (FYBYT10H.86A.0047) がリリースされていました。

Image_150126_2

購入した時にアップデートした最新の BIOS のバージョンは 0039。その後一度だけ BIOS のアップデートをして現在のバージョンは 0041 です。BIOS のリリースノートを見ますと、約2ヶ月の間に 0041 → 0042 → 0043 → 0045 → 0047 と4回も更新されているようです。(0043 だけ Visual BIOS のバージョンが 2.2.13 になっているようです。)もう少し頻繁にアップデートを確認した方が良さそうです。

安定して動作しているのなら BIOS をアップデートしない方が良いのか、常に新しい BIOS を使うようにアップデートした方が良いのかが分からないのですが、リリースノートを見ると色々と修正されているように見えますので、アップデートすることにしました。

Image_150126_1

今のところ、BIOS をアップデートしたことによって問題は発生していません。

2015年1月25日 (日)

Nexus 7 を Android 5.0.2 にアップデート

今朝、Nexus 7 (2013) を見ると、Android 5.0.2 System Update が届いていました。

Image_150125_1

数日間、Nexus 7 を使用していなかったので、アップデータが何日に届いていたのかは不明です。取り敢えず、通知に従ってアップデートしました。まだ 5.0.2 にアップデートしてからあまり使っていませんが、今のところ特に問題もなく動いているように思います。

2015年1月 1日 (木)

太陽光発電2014年12月の実績

2014年12月の発電データをWEB版コーギーが住む発電所ページの月別発電状況に掲載しました。

2014年12月は天気が悪かったようで、12月の日射量としては過去8年間で最低となりました。それでも稼働している太陽電池モジュールが増えた分、発電量は伸びていて、12月の発電量は 206kwhとなりました。平年並みの日射量なら、もう少し伸びることが期待できそうです。

Image_150101_1

2014年は、年間発電量が 4,107kwh となり、年間発電量で過去最高を記録した2013年と比べて 372kwh 多い発電量となりました。これは2014年6月にパワーコンディショナーが1系統止まっていたのが解消された為です。今年の6月までの発電量が計測できれば、本来の実力がおおよそ分かりますので、どれ位の損失があったが推測できそうです。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ