« OAタップ購入 | トップページ | 太陽光発電2014年12月の実績 »

2014年12月22日 (月)

Nexus 7 を Android 5.0.1 にアップデート

Nexus 7 でシステムアップデートを試してみても、「お使いのシステムは最新状態です。」の状態から変わらないので、Android 5.0.1のファクトリイメージを使って手動でアップデートしました。

手動でのアップデート方法はネットで調べました。だいたい下記のような手順となります。

1. Android SDK のインストール

手動でアップデートするためには、Android SDK がインストールされていて、ADBコマンドが使えるようになっている必要があります。Android SDK の zip ファイルをダウンロードし、適当な場所に展開します。コマンドラインから ADB コマンドが実行できるように sdk/platform-tools ディレクトリにパスを通しておきます。

2. Nexus 7 をデベロッパーモードにする

「設定」の「タブレット情報」で表示される「ビルド番号」の部分を7回タップすれば、デベロッパーモードになります。デベロッパーモードになれば、「設定」の中に「{} 開発者向けオプション」の項目が追加されます。この「{} 開発者向けオプション」の中の「USBデバッグ」にチェックを付けることで、Mac から Nexus 7を制御できるようになります。

3. ファクトリイメージの書き込み

Nexus 7 を Mac に USBケーブルで接続します。Mac のターミナルを起動し、下記のコマンドを実行すると、Nexus 7 が fastbootモードで起動します。

adb reboot bootloader

fastbootモードで起動すると、下記のような画面になりました。

Image_141215_1

ファクトリイメージを書き込むには、ブートローダーのロックを解除しなければなりません。ロックの解除には下記のコマンドを実行します。なお、ロックを解除すると全てのデータが消去されるそうです。

fastboot oem unlock

コマンドを実行すると下記の画面が表示されますので、Yes を選択します。Yes の方には「may void warranty」と書かれていますね。

Image_141215_2

最後に、先ほど解凍したファクトリーイメージ内に含まれる「flash.sh」を実行すれば、ファクトリーイメージが Nextus 7 に書き込まれます。アップデート完了後、再起動すれば Android 5.0.1 が立ち上がりました。

Image_141215_3

設定内容は全て消えていますので、設定をやり直します。今のところ、問題なく使えています。

« OAタップ購入 | トップページ | 太陽光発電2014年12月の実績 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/60809886

この記事へのトラックバック一覧です: Nexus 7 を Android 5.0.1 にアップデート:

« OAタップ購入 | トップページ | 太陽光発電2014年12月の実績 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ