« 太陽光発電2014年9月の実績 | トップページ | 太陽光発電2014年10月中間発表 »

2014年10月12日 (日)

サーバの勉強用に NUC DN2820FYKH を購入してみた (4)

BIOS のアップデートが終わりましたので、いよいよ OS のインストールです。サーバ用途ということで、OS には CentOS 6.5 を使用することにしました。CentOS をインストールする前に、まずは BIOS の設定変更を行います。

Image_141012_1

DN2820FYKH の起動画面で F2キーを押下し、BIOS設定画面を表示します。Advancedモードの Boot 設定画面を表示し、Boot Configuration タブの内容を下記のように変更しました。

カテゴリ 項目 変更内容
UEFI Boot OS Selection Windows 8.x から Windows 7に変更
Boot USB Devices First 有効にする
Boot Devices Network 無効にする

BIOS のBoot Configuration の設定画面はこんな感じです。BIOS でデフォルト設定を変更したのは、これだけです。

Image_141012_2

OS Selection の設定ですが、Windows 8.x に設定していても CentOS の起動は可能でした。しかしこの場合、なぜか acpid サービスが動作しませんでした。acpid サービスが動作しなければ、PC の電源ボタン押下によりシャットダウンできません。この OS Selection を Windows 7 に設定すれば、acpid サービスがうまく動作するようです。

次こそ、いよいよ OS のインストールです。

« 太陽光発電2014年9月の実績 | トップページ | 太陽光発電2014年10月中間発表 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

My family members always say that I am wasting my time here at net, but I know I am getting familiarity everyday by reading thes nice posts.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/60467792

この記事へのトラックバック一覧です: サーバの勉強用に NUC DN2820FYKH を購入してみた (4):

« 太陽光発電2014年9月の実績 | トップページ | 太陽光発電2014年10月中間発表 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ