« 太陽光発電2014年3月中間発表 | トップページ | iMac でデュアルディスプレイ »

2014年3月19日 (水)

Crucial M500 SATA SSD 480GB を購入

ネットで 480GB の SSD が安く売られていたので、思わず買ってしまいました。買ったのは Crucial 製の M500 シリーズです。

Image_140315_1

今使っている iMac は 256GB のフラッシュストレージにカスタマイズしたもので、SSD を2機内蔵した外付け2.5インチHDDケースと、Time Machine 用の 2.5インチポータブルHDD のみを常時接続して使用しています。普段は 2.5インチポータブルHDDの音がかすかに聞こえるだけで非常に静かな環境になっています。長い年月、忘れかけていた静寂性です。

しかし、SSD だけでは全てのデータを格納できません。そこで使用頻度の低いデータは外付けの 3.5インチ HDD に保存し、必要なときのみ電源を入れるようにしていたのですが、この 3.5インチ外付け HDD の騒音が気になっていました。これを SSD の容量アップで解決しようというわけです。

今回購入した 480GB の SSD を、今まで使用していた 120GB の SSD と交換したことで、外付けの SSD の容量が合計で 720GB となりました。これでビデオカメラで撮影した映像データ等の容量の大きいデータ以外は SSD に移すことができ、普段は HDD の電源を入れる必要は無くなりました。

ストレージ構成
ストレージ IF 種類 容量 用途
iMac 内蔵 PCI Flash Storage 256GB システムと書類、iTunesデータ
2.5inch HDDケース(Single構成) USB3.0 SSD 240GB Apertureデータ
SSD 480GB 写真データとParallels Desktop の仮想マシン
3.5inch HDDケース(RAID1 構成) USB3.0 HDD 1TB デジタルビデオの撮影データ
HDD 1TB
2.5inch ポータブルHDD USB3.0 HDD 2TB Time machine用

« 太陽光発電2014年3月中間発表 | トップページ | iMac でデュアルディスプレイ »

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/59311002

この記事へのトラックバック一覧です: Crucial M500 SATA SSD 480GB を購入:

« 太陽光発電2014年3月中間発表 | トップページ | iMac でデュアルディスプレイ »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ