« 太陽光発電2013年12月の実績 | トップページ | 太陽光発電2014年1月中間発表 »

2014年1月 5日 (日)

Time Machine 用にポータブルHDDを購入

昨年の秋に MacPro から iMac に買い替えてから、Time Machine でのバックアップは外付けの3.5インチのHDDケースで行うようにしていました。しかし、3.5インチの外付け HDD は動作音が大きいこともあり、必要なとき以外は電源を入れない状態になっています。

MacPro のときは、本体内蔵の HDD に Time Machine で定期的にバックアップできていたのですが、現状の使い方では、「勝手に定期的なバックアップをしてくれる」という Time Machine の機能を活かせていない事になります。そこで、Time Machine 用に比較的動作音が静かな2.5インチのポータブルHDDを購入し、常時接続することにしました。

Time Machine 用なので、容量の大きなものが必要です。そこで現在、2.5インチのHDDで一番容量が大きい 2TB のもので、一番価格が安かった Western Digital 製の My Passport を選びました。

Image_140105_1

Mac 対応を銘打っている My Passport for Mac もありましたが、1,800円ほど価格が高かったので My Passport にしました。My Passport でも再フォーマットすれば Mac でも使用できます。また My Passport には長さ 46cm と 82cm の、2本のUSB3.0ケーブルが付属しています。まだ USB3.0 のケーブルは、あまり持っていませんので、地味に嬉しいです。

他社製の 2TB のポータブルHDD は 2万円くらいしていました。Western Digital は自社製のドライブを使用できるので、低価格にできるのかもしれませんね。

先日買った東芝製のCANVIO HD-PB15TWと比べてみました。

Image_140105_2

大きさは、上から見ると My Passport の方が少し小さいイメージですが、厚みは My Passport の方が 4.5mm 厚くなっています。まだ 2TB の 2.5インチHDD はプラッタの枚数が多いようで厚いですね。

動作音は、東芝の CANVIO がブ〜ンという低い音で振動が大きいのに対して、My Passport はシャーという冷却ファンのような高い音で振動が少ない印象です。また My Passport の方は、HDD へのアクセス状況により音のシャーという音の大きさが変わるようです。回転速度が可変なのかもしれません。

現在、先日買った j5 create 製のUSBハブを経由して iMac に接続していますが、特に問題なく使用できています。動作音も静かで満足です。

« 太陽光発電2013年12月の実績 | トップページ | 太陽光発電2014年1月中間発表 »

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/58885092

この記事へのトラックバック一覧です: Time Machine 用にポータブルHDDを購入:

« 太陽光発電2013年12月の実績 | トップページ | 太陽光発電2014年1月中間発表 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ