« iPhone 5s に機種変更 | トップページ | 太陽光発電2013年12月の実績 »

2013年12月29日 (日)

j5 create の USB3.0ハブを購入

iMac の USB ポートは背面にあるため、USB機器の挿抜がやりにくいです。また、iMac には USB端子が4つしか無いため、外付けの HDD を常時接続させていると足りません。そこで USBハブを購入する事にしました。

USBハブにはポータブルHDD も接続したいので、セルフパワーで USB3.0 対応のハブを購入することにしました。色々と探したのですが、セルフパワーに対応したUSB3.0ハブは、あまり種類が多くないようです。その中で、なかなか良いものが見つかりました。

購入したのは j5 create 製の JUH340 です。日本では加賀ハイテック株式会社より発売されています。

Image_131227_1

この JUH340 は4ポートの小さなハブで、重量はわずか60g です。ボディはアルミ製で、すっきりとした良いデザインだと思いました。セルフパワー対応でACアダプタ付きのUSB3.0ハブの中では価格も安い方だと思います(¥3,580でした)。

Image_131227_2

このハブの大きな特徴は、4つのUSB3.0コネクタのうち、ひとつが最大 1.5A 出力の高速充電ポートとなっていることです。セルフパワーで動作中でパソコンとの接続が切れている場合、この高速充電ポートに接続されているスマートホンなどの充電ができます。iPhone を有線で iTunes と同期させた後に、PC の電源を落としても iPhone の充電を続けてくれるというわけです。

概ね満足している JUH340 ですが、1点だけ残念な点がありました。箱の裏面の説明図に描かれているACアダプタのコネクタ形状はストレート型になっていますが、実際にはACアダプタのコネクタはL字型となっていました。

Image_131227_3Image_131227_4

「製品の特徴と仕様は、予告なく変更する場合があります。」の範疇だと思いますが、L字型コネクタですと、横のUSBのコネクタと干渉するので、あまり嬉しくないですね。

« iPhone 5s に機種変更 | トップページ | 太陽光発電2013年12月の実績 »

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/58832512

この記事へのトラックバック一覧です: j5 create の USB3.0ハブを購入:

« iPhone 5s に機種変更 | トップページ | 太陽光発電2013年12月の実績 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ