« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月の記事

2011年11月30日 (水)

太陽光発電2011年11月の実績

今日で11月も終わりですので、11月の発電量を発表します。

11月は天気があまり良くなかったようで、1ヶ月の発電量は 194kwh に留まりました。過去5年間の11月の発電量では、2009年についで2番目に悪い数値となります。過去5年間の11月の平均は 203kwh ですので、それほど悪い数値というわけではありません。

Image_111130_1

2011年11月16日 (水)

太陽光発電2011年11月中間発表

昨日で11月も半分が過ぎましたので、中間発表です。

11月前半は曇りの日が多かったように思います。発電量は 99kwh に留まりました。過去の11月前半の発電量と比べても少し低いようです。もっと秋晴れの日が続くと嬉しいのですけどね。

Image_111116_1

2011年11月14日 (月)

エアーパッドソール for Magic Mouse を購入

Image_111114_1 ポータブルHDDを購入したついでに、パワーサポート社のエアーパッドソール for Magic Mouse が800円で売っていたので購入しました。エアーパッドソールはマウスの滑りを良くするためにマウス底面に貼るシートで、同社製のマウスパッドのオプションとして売られているものです。このエアーパッドソール for Magic Mouse は、Apple の Magic Mouse 専用で、4本(2セット)のソールが入っています。

8月にパワーサポート社のマウスパッドを購入して使っていましたが、だんだんとザラザラと音がするようになり、マウスの動きがスムーズでなくなってきていました。そこで、エアーパッドソールを貼ってみようと思い立ったというわけです。

Magic Mouse の底面を見ると、以前より随分とすり減ってきているようです。

Image_111114_2

ここに買ってきたエアーパッドソールを貼付けます。マウスの裏は、こんな感じになります。

Image_111114_3

エアーパッドソールを貼りますと、マウスを動かしたときの音が静かになりました。マウスの動きも滑らかですし、なかなか良い感じです。

2011年11月13日 (日)

ポータブルHDDが安かったので購入

ヨドバシカメラに行ったところ、640GBのポータブルHDD が安く売られていたので買いました。買ったのは IO DATA の HDPC-AU640BLA で、5,530円でした。これに 13%のポイントが還元されます。

Image_111113_1 Image_111113_2

以前から容量が 640GB 以上のポータブルHDD が安くなれば買うつもりでいたので、量販店に寄ることがあれば、価格をチェックするようにしていました。今回、それでたまたま安いのを見つけたということになります。旧製品の在庫処分だと思いますが、タイでの洪水の影響で、新製品の価格が上がるようですので、買っておく事にしました。

容量が 640GB 以上のHDD が欲しかった理由は、現在MacPro に入っている写真とビデオの容量が500GB 程なので、これらをバックアップするためです。「データのバックアップ戦略」でも書いていますが、私は基本的に機械を信じない性分なので、割とこまめにバックアップはしてきているつもりです。しかし最近は災害も多いので、大切なデータは別の場所にも保管しておいた方が良いのではないかと思いました。そこで持ち運びの楽なポータブルHDD にもバックアップを取ることにしました。

本当は、ネットワーク上のストレージを借りて保存しておく方が良いとは思いますが、大容量だと高くなります。写真を整理して、本当に残しておきたい写真だけを保存すれば良いのですけどね。

2011年11月 5日 (土)

エコウィル導入(W発電)の効果

エコウィルを導入して、太陽光発電とガスエンジンコージェネレーションシステムとのW発電を始めてから1年が過ぎました。この1年間で、エコウィルを導入した効果がどれほどであったのかを調べてみる事にしました。

昨年(2009年11月〜2010年10月)と、今年(2010年11月〜2011年10月)のガスと電気の購入量をグラフにしてみました。電気購入量は、買電量から売電量を引いた値となっています。また、ガスと電気とでは締日が異なっていますので、各月の期間は、ガスと電気とで10日程度のズレがあります。

Image_111105_1

Image_111105_2

ガスの使用量は、冬に大きな山があります。これは、冬にお湯の使用量が増えるためですが、我家の場合は、エコウィルの効果(冬編) でも書きましたとおり、リビングとダイニングの暖房にガス温水床暖房(ヌック)を使っていることから、特に大きな山となります。電気の使用量の方は、冬と夏に2つの山があります。これはエアコンの使用頻度が増えるためだと思います。

11月〜4月の6ヶ月(冬期)では、ガスの購入量は前年の128.5%に増えましたが、電気はエコウィルの発電で賄えている分があるために、電気の購入量は前年の25.9%に減りました。5月〜10月の6ヶ月(夏期)では、ガスの購入量は前年の150.8%に増え、電気の購入量は44.3%減に留まりました。やはり冬の方がエコウィルの効果が大きいようです。

通年では、ガスの購入量は前年の134.2%、電気の購入量は前年の31.8%です。ガスの購入量は前年に比べて134.2%に増えていますが、ガス料金はエコウィル導入による割引があるため、117.0%にしか増えていません。

こうして見るとエコウィルは、そこそこ光熱費を下げる効果がありそうです。後、停電時にも発電できれば、さらに有用なんですけどね。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ