« iPhone 4 Bumper (ブルー)を着けてみた | トップページ | 太陽光発電2011年10月の実績 »

2011年10月30日 (日)

iCloud の ブックマークの同期でトラブル発生

10月からスタートした iCloud を使ってみる事にしました。しかし、MacPro と MacBook Air で、Safari のブックマークを同期させようとしましたが、いつまでたっても同期が完了せず、上手くいきません。ブックマークを見てみますと、2つの項目が増殖して1000個くらいに増えています。慌てて iCloud のブックマークの同期を停止しました。

タイムマシンで過去のブックマークに戻して、何度も同期をやり直してみましたが、既にサーバに増殖した項目が登録されているらしく、また一瞬で1000個くらいに増えて、同期も完了しません。ハマってしまった?

何かエラーが発生しているのではないかと思い、コンソールでログを確認してみたところ、SafariDAVClient という、 システムの LaunchAgents が数秒ごとにクラッシュして再起動していることが分かりました。どうやら、ブックマークの同期処理が途中でクラッシュして、繰り返しているようです。ブックマークのデータが壊れていたのでしょうか。

対処方法は無いかとネットで調べてみたところ、ようやくひとつの対処方法が分かりました。

  1. まず、システム環境設定で iCloud のブックマーク同期をオフにします。
  2. 次に Safari のブックマークを全て削除します。
  3. システム環境設定で iCloud のブックマーク同期をオンにします。
  4. 同期が始まり、サーバに保存されているブックマークがコピーされます。
  5. 増殖した項目を削除します。

まず MacPro で、このとおりに作業を行ったところ、エラーが発生せずに同期処理が完了しました。しかし、前回の同期処理が中断されていることから、一部のブックマークがサーバにアップロードされていず、ブックマークの一部が消えてしまいました。仕方が無いので、MacBook Air の Safari に、タイムマシンから取り出した MacPro の古いブックマークファイルをコピーして中身を表示し、消えたブックマークを MacPro 側の Safari にコピーしていきました。(ブックマークは、ドラッグするとファイルとして取り出せます。)これで MacPro の safari のブックマークは正常に戻りました。

次に、MacBook Air の Safari のブックマークを全て削除し、 iCloud のブックマークの同期をオンにすると、MacPro の Safari のブックマークがコピーされて完了、と思いきや、増殖した項目も含めて MacBook Air 側にしか無かったブックマークも復活しました。ただし、ログを確認すると同期処理はクラッシュせずに正常に行われているようです。

MacBook Air の Safari で不要な項目を削除していると、MacPro 側の Safari にも同期されてポコポコと MacBook Air 側にしか無かった項目が現れ始めます。そこで、MacPro の方でも不要な項目を削除したところ、ようやく同期が納まり、MacPro と MacBook Air のブックマークが一致しました。

ブックマークの同期を開始するのに手間取りましたが、正常に同期が行われるようになると、この機能は結構便利そうです。これで、MacPro か MacBook Air のどちらかでブックマークを編集すると、もう片方にも反映されることになります。

« iPhone 4 Bumper (ブルー)を着けてみた | トップページ | 太陽光発電2011年10月の実績 »

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/53115234

この記事へのトラックバック一覧です: iCloud の ブックマークの同期でトラブル発生:

« iPhone 4 Bumper (ブルー)を着けてみた | トップページ | 太陽光発電2011年10月の実績 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ