« 太陽光発電2011年8月中間発表 | トップページ | またまた、マウスパッドを買い替え »

2011年8月21日 (日)

Aterm WR8370N(ST)を購入

無線ブロードバンドルータを NEC の Aterm WR8370N STモデルに買い替えました。

Image_110816_1Image_110816_2

これで無線ルータは4台目となります。今まで無線ルータは、APPLE製、COREGA製、BUFFALO製と使ってきていますので、今回は今までに使った事がない NEC製にしました。

直前まで使っていた BUFFALO の無線ルータ WHR-G でも特に不都合は無かったのですが、最近ギガビットと IEEE802.11n に対応したものが安くなっているという事と、下記の機能が便利そうだったので買い替える事にしました。

DHCPでの固定IP割り当て機能

DHCPで特定のクライアントに固定のIPアドレスを割り当てるという機能です。特に目新しい機能では無いのですが、WHR-G にはこの機能が無かったため、IPアドレスを固定したい機器には個々に手動でIPを設定していました。この機能あれば、ルータ側だけで全ての機器のIPアドレスが管理できます。

マルチSSID機能

子供が遊ぶ携帯ゲーム機では暗号化にWEPしか使えません。そこで今までは古いCOREGAの無線ルータを、ルータ機能をオフにしてWEP用アクセスポイントとして使用していました。マルチSSID機能があれば、セキュリティレベルの異なる2つの無線ネットワークが利用できるようになりますので、1台だけで済みます。

簡易NUS機能

WR8370N にはUSBポートがあり、ここに外付USBハードディスクやUSBメモリを接続しておくと、簡易NAS として使用できます。ちょっとしたファイル共有用のストレージとして便利に使用できそうです。

Image_110816_3_2 このUSBポートに差しておくために、BUFFALO製の小さな 8GB のUSBメモリも買いました。これならルータからあまり出っ張らないので見た目もスッキリです。もし、簡易NUS用として使わなくなれば、MacBook Air 用として使うつもりです。

« 太陽光発電2011年8月中間発表 | トップページ | またまた、マウスパッドを買い替え »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/52493216

この記事へのトラックバック一覧です: Aterm WR8370N(ST)を購入:

« 太陽光発電2011年8月中間発表 | トップページ | またまた、マウスパッドを買い替え »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ