« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月の記事

2010年10月31日 (日)

太陽光発電2010年10月の実績

今日で10月も終わりですので、10月の発電量を発表します。

10月の前半はよく発電したのですが、後半は天気が悪い日が多く発電量が伸びず、結局今月の発電量は246kwhとなりました。これは10月の発電量としては過去最低の値となります。

Image_101031_1

2010年10月24日 (日)

エコウィルを導入してダブル発電

ガス給湯器が壊れました。これを機にエコウィルを導入する事にしました。

Image_101024_1 エコウィルはガス会社が販売している家庭用ガスエンジンコージェネレーションシステムです。ガスを燃料とするエンジンで発電機を回して発電を行い、その時の排熱を利用してお湯を沸かすという仕組みです。しかし実際の運転方法はむしろその逆で、お湯を沸かすときに、ついでに発電を行うといった方が正確です。

写真で手前にあるユニットがガスエンジン発電ユニットです。一番奥にある背が高いユニットが排熱利用給湯暖房ユニットです。エアコンの室外機がある影響で2つのユニットは少し離れて配置することになりました。

Image_101024_2_2 ガスエンジンは HONDA 製で、排気量が163cc の4サイクル単気筒エンジンです。運転時にはポコポコポコポコというような小さなエンジン音がします。音の大きさはエアコンの室外機と同じくらいです。

このガスエンジン発電ユニットの発電能力は 1kw 固定となっています。このユニットで発電した電気は、電力会社に売ることはできませんので、全て家庭で使い切る必要があります。使い切れなかった電気はヒーターに回され、お湯を温めるのに使われるようです。

排熱利用給湯暖房ユニットでは、発電によって発生した熱を使ってお湯を温め、タンクに貯められます。タンクの容量は137リットルです。このユニットには、補助熱源機(24号の給湯器)が付いていますので、タンクにお湯が貯まっていなくても、お湯は出る仕掛けとなっています(湯切れでお湯が出なくなることは起こりません)。

エコウィルは太陽光発電と相性が良いと言われています。昼間にガスで発電した場合は太陽光発電の売電量が増えます。特にガス温水床暖房を使っている場合には、太陽光発電量が減る冬場にエコウィルによる発電が増えますので効果的です。関西電力もそこを気にしているらしく、エコウィルを導入しますと太陽光発電の余剰電力の買い取り価格が 1kwh あたり 48円から 39円に減らされてしまいます。

しかし、これではエコウィルが売れないということからか、大阪ガスではダブル発電普及エコキャンペーンとして「ダブル発電プレミアムポイント」を行っています。これは10年の間、余剰電力の買い取り価格が落ちてしまう分(1kw あたり 9円)を大阪ガスが補填するというものです。なお、キャンペーン受付期間は2011年3月31にまでらしいです。もしダブル発電の導入を考えている方はお早めに。

2010年10月23日 (土)

庭に咲いている花を撮る

涼しくなってきたことから、庭で飛び回っていた蚊が少なくなってきましたので、庭に出て花の写真を撮りました。

Image_101023_1

Image_101023_2

Image_101023_3

Image_101023_4

写真は全て TAMRON の SP AF90mm マクロで撮っています。最後の写真のみ三脚を使いました。面倒な事が嫌いな性格なので手持ちで撮ることが多いのですが、今度ちゃんと三脚を立てて撮ってみようかな。

2010年10月19日 (火)

EF-S55-250mm F4-5.6 IS でクマバチを撮る

望遠レンズ EF-S55-250mm F4-5.6 IS で何か撮ろうとして庭に出たところ、クマバチが飛んでいたので狙ってみました。カメラは EOS 7D です。

Image_101019_1

Image_101019_2

Image_101019_3

写真は大きくトリミングしています。このレンズ、USM 搭載ではありませんが、意外とフォーカスは速いように思いました。飛んでいるクマバチにもフォーカスが合います。

2010年10月18日 (月)

般若寺のコスモス

昨日、般若寺で撮ったコスモスの写真です。似たような写真ばかり撮っていますね。進歩がありません...。

Image_101018_1

Image_101018_2

Image_101018_3

Image_101018_4

これらの写真は全てTAMRON の SP AF90mm マクロで撮っています。このレンズは大好きでよく使っています。

2010年10月17日 (日)

3年ぶりの般若寺

今日、Web を見ていると、般若寺のコスモスが満開だという事でしたので、行ってきました。前回訪れたのは2007年の10月でしたので、3年ぶりという事になります。今回は満開の時期だったからか、3年前より人が多いように思いました。

Image_101017_1_2

今日の午前中は曇っていました。青空だったら良かったのですが。

Image_101017_2_2

Image_101017_3_3 Image_101017_4_3

Image_101017_5_2

帰路についたときに青空が見え始めました。ついてないなぁ。

2010年10月16日 (土)

太陽光発電2010年10月中間発表

10月も半分が過ぎましたので、中間発表です。

10月前半の発電量は144kwhでした。10月前半はあまり発電していないという感触だったのですが、昨年までの10月前半の発電量と比べると、むしろ今年は少しだけ多いようです。後半もこのくらいのペースで発電してくれれば、平年並みの発電量になりそうです。

Image_101016_1

2010年10月11日 (月)

EF-S55-250mm F4-5.6 IS を購入

近々望遠レンズが必要になりそうなので、Canon の EF-S55-250mm F4-5.6 IS を購入しました。一緒にレンズフード ET-60 も買いました。EOS 7D に装着するとこんな感じです。

Image_101011_1

私は普段あまり望遠レンズを使う機会が無いので、普及タイプのレンズで十分かなと思いました(お金も無いし...)。今までは義父に頂いた古いレンズ EF75-300mm F4-5.6 を使っていたのですが、手振れ補正機能が欲しかったので、購入することにしました。

TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD にも興味があったのですが、まだ簡単には手に入らなそうですし、35mmフルサイズ対応なので重く、広角側も少し狭いです。EF-S55-250mmはネットでの評判も悪くないようですし、今回はAPS-Cサイズ専用のこちらのレンズにしました。最短撮影距離が 1.1m と短いのも良いですね。

EF75-300mm F4-5.6 と並べてみると、フィルタ径は同じですが少しだけ小さいですね。APS-Cサイズ専用となっている分、重量も軽くなっています。

Image_101011_2

庭に出て試し撮りをしてみました。

Image_101011_3

Image_101011_4

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ