« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の記事

2010年6月30日 (水)

太陽光発電2010年6月の実績

今日で6月も終わりですので、6月の発電量を発表します。

6月の発電量は338kwh でした。6月中旬に梅雨入りし、後半は雨の日が多かったために138kwhしか発電しませんでした。梅雨時は仕方が無いですね。

Image_100630_1

2010年6月20日 (日)

Photoshop CS5

Image_100620_1Photoshop を CS3 から CS5 にアップグレードしました。機能的には今まで使っていた CS3 でも十分なので、普通ですと今回のアップグレードも見送っても良かったのですが、CS5 からMac 版が 64bitネーティブ対応となりましたので、CS5 にはアップグレードすることにしました。

私は大きな画像を扱いませんので、32bit 版でも特に問題は無かったのですが、これまでのCarbonアプリからCocoaベースに変更されたことによる高速化に期待しています。少し使ってみた感じでは、CS3 のように虹色のカーソルがくるくると回って待たされる事が無いように思いました。

CS5 にアップグレードして、ひとつ残念な事は、64bitモードで CanoScan9950F が使用できなくなった事でしょうか。対してPIXUS MP980 のスキャナは、64bitモードでも使用できました。Canon から9950F の新しいドライバが出れば良いのですけどね。

なお、スキャナを使用する場合に必要なTWAIN プラグインはオプションとなり、インストールされないようです。TWAIN プラグインは Adobe の WEBサイトからダウンロードする事ができます。

2010年6月19日 (土)

太陽光発電2010年6月中間発表

Mac が修理中でしたので、6月の中間発表が遅れました。

6月前半は天気が良い日が多かったように思います。発電量も半月で200kwhで、5月前半と同じだけ発電しています。しかし、梅雨に入りましたので、6月後半は発電量が落ちそうです。

Image_100619_1

MacProが修理から戻ってきた

昨日、日曜日に修理を依頼した MacPro が戻ってきました。予想どおり、電源ユニットの故障でした。今のところ、MacPro は問題なく動いています。

修理に要した日数は5日間でした。結構速いです。修理の流れはだいたい下記のような感じです。

  • 日曜日:修理依頼
  • 月曜日:梱包箱発送
  • 火曜日:MacPro引取
  • 水曜日:サービスセンター到着
  • 木曜日:受付、修理、検査、発送
  • 金曜日:MacPro受取

サポートの電話も1回で繋がり、対応も良かったと思います。修理費用以外は満足という感じです。急な5万円の出費は痛かったですね。

AppleCare に入っていれば3年間は無償修理となりますが、2台に1回の修理という頻度であれば、AppleCareの方が高くなる計算になります。今まで18年間で8台のMacを使っていますが、故障したのは今回が初めてですので、それ程頻繁に故障するものでも無いようです。

でも、最初に買った Mac が壊れたり、故障が続いたりする事もあるでしょうし、AppleCare への加入は悩みどころです。もう少し安ければ入りやすいのですけどね。

2010年6月15日 (火)

MacProは修理に旅立ちました

電源の調子が悪かったMacProですが、だんだんと調子が悪くなってきている気がしますので、修理に出すことにしました。Apple Careに入っていませんでしたので、修理見積りは51,450円となります。iPadがもう一台買える金額ですが、仕方がありません。電源ユニットを購入して自分で換えようかとも思ったのですが、通販で見付けたMacProの電源ユニットが結構高かったので、ちゃんと修理に出すことにしました。

日曜日に修理を依頼したあと、電源を入れると必ず1秒くらいで落ちてしまうようになり、全く使えない状態となりました。ついに力つきたという感じです。MacProは、今日の夜にアップルサービスセンターに旅立ちました。という訳で、この記事はiPadで書いています。

2010年6月 5日 (土)

Apple iPad Caseを買いました

iPad を机の上に置いておくと、ホコリが付いてしまい、結構気になります。そこで、ケースを買う事にしました。最初はサードパーティの革製のものを買おうと思って電気屋さんに行ったのですが、結構分厚く、大きく感じたので、Apple iPad Case にしました。

Image_100605_1

ケースは iPad にピッタリの大きさで、出し入れはきついです。頻繁に出し入れするのには向かないと思います。表面はゴムのような肌触りで、滑りにくくなっています。

液晶保護フィルムは買いませんでした。この大きさのフィルムをきれいに張る自信が無いのと、iPad の表面はガラスなので、布で拭けば傷をつける事無く、指紋はきれいに拭き取れるからです。

2010年6月 4日 (金)

MacProの調子が悪い

今年に入ってからスリープできなくなっている MacPro ですが、今月に入ってから、一日の最初の電源投入時に限って、起動中(だいたい1分以内)に電源が落ちてしまうという症状が出てきました。

ひどい時は何度か電源を入れ直さなければ起動できません。ただ、一度正常に起動できれば、その日はトラブルも無く動作します。不思議な事に、途中でシャットダウンして、再起動しても大丈夫です。

現在、下記のような手順を踏んでいると、ほぼ一発で起動できる事が分かっています。

  1. シャットダウンした後にテーブルタップで電源を切っておく
  2. 次の日、テーブルタップの電源を入れて数分待つ
  3. MacProの電源を入れる

このMacPro は、7台目のMacになりますが、故障したのは初めてです。なんとかダマシダマシ使えていますので、修理に出すのを躊躇しています。もう少しはっきりと壊れてくれれば修理に出す決心も付くのですが。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ