« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の記事

2010年5月31日 (月)

太陽光発電2010年5月の実績

今日で5月も終わりですので、5月の発電量を発表します。

5月の発電量は399kwh でした。5月前半は200kwhでしたので、前半と後半でほぼ同じくらいの発電量だった事になります。(後半は1日多いので、正確には前半の方が少し良かった事になりますが。)3月、4月と連続して発電量が低い状態でしたが、5月になって、ようやく平年並みの発電量となりました。

Image_100531_1

2010年5月29日 (土)

iPad届きました

昨日、5月10日にApple Storeで予約していたiPad 32GBが届きました。

Image_100529_1

iPadを買うか、買わないか、さんざん迷たのですが、結局、予約が始まったその日に予約をしたのでした。今のところ電子ブックを見るようになるかは分かりませんが、リビングに置いておいて、気軽にちょっと情報にアクセスするという使い方が良いのかなと思いました。

iPad は大きいiPod touch とも言われていますが、ふたつを比べてみるとこんな感じで、結構大きいです。

Image_100529_2

以前に買ったiPod touch も気軽に情報にアクセスするという事を考えて買ったのですが、iPod touch は通勤鞄の入れっぱなしにしていますし、画面が小さいのでネットは見にくく、結局音楽プレイヤとしてしか使っていません。そう考えると、案外 iPod touch を大きくしたというものが、私の用途には合っているような気がしています。

2010年5月16日 (日)

太陽光発電2010年5月中間発表

昨日で5月も半分が過ぎましたので、中間発表です。

5月前半はゴールデンウィーク期間中の天気が良かったようで発電量も多くなっています。半月で200kwhでした。今月14日に瞬間最大発電量も過去最高の3.53kwを記録しました。後半もこの調子で発電して欲しいですね。

Image_100516_1

2010年5月 5日 (水)

ガーデンミュージアム比叡(2)

ガーデンミュージアム比叡で撮った花の写真をもう少しだけ掲載します。これらの写真はEOS 40D と、TAMRON の 90mmマクロレンズを使って撮とりました。

Image_100505_1

Image_100505_2

Image_100505_3

Image_100505_4

Image_100505_5

他にも色々な花が咲いていたのですが、時間が無くて、あまり撮れませんでした。

2010年5月 4日 (火)

ガーデンミュージアム比叡(1)

せっかくの黄金週間なのですが、車で遠出をすると渋滞に巻き込まれそうなので、ガーデンミュージアム比叡に行ってきました。

Image_100504_1

ガーデンミュージアム比叡は、比叡山頂遊園地の跡地に作られたフランス印象派画家たちの作品をモチーフにした庭園美術館です。

山頂から琵琶湖(大津方面)を撮りました。

Image_100504_2

チューリップがきれいに咲いていました。

Image_100504_3

Image_100504_4

ムスカリです。

Image_100504_5

他には、アネモネやルピナス、スイセンの花が多く咲いていました。

2010年5月 3日 (月)

Mac OS X 用メモ帳ソフトの作成に挑戦(6)

メニューでメモ用紙を他の箱に移動できるようにするためには、2つの事を解決しなければなりません。

まずメニューにメモ箱の一覧を表示するために、メニューの内容を動的に作成しなければなりません。これには、NSMenuDelegate の numberOfItemsInMenu: メソッドでメモ箱の数を返すと、menu:updateItem:atIndex:shouldCancel: メソッドがその個数分呼び出されるので、この中でNSMenuItemを設定するという方法が簡単そうです。メモ箱のArrayは、NSArrayController の arrangedObjects: メソッドで取り出せるので、この情報を使ってメニューを設定します。

つぎに、ニューで選択したメモ箱に、メモを移動させる処理の実装が必要です。これはエンティティPaper の関連であるbox に、移動先のメモ箱のid を設定してやるだけで良いようです。これだけでテーブルは更新され、UNDOもできるようです。

Image_100503_2

ついでにコンテキストメニューでもメモの追加、削除、移動ができるようにしました。これはInterfaceBuilder だけで作業が完了です。上記のメインメニュー用の処理がそのまま使えますので、新たなコーディングは必要ありません。

Image_100503_3

メニューでメモの移動できるようになりましたので、テーブルにメモ箱の欄が要らなくなりました。

Image_100503_1

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ