« 太陽光発電2010年3月中間発表 | トップページ | Mac OS X 用メモ帳ソフトの作成に挑戦(2) »

2010年3月20日 (土)

Mac OS X 用メモ帳ソフトの作成に挑戦(1)

Mac OS X でのプログラミングに再挑戦を開始した訳ですが、まずはメモ帳ソフトを作ってみます。練習なので凝った仕様にはせずに、簡単なものを目指します。こんな感じでしょうか。

  • メモには表題と作成日時を記載できる
  • メモは箱ごとに分類できる
  • 箱を選ぶと、箱に含まれるメモの表題が表示される
  • 表題を選択すると、その内容が表示される
  • 起動時にメモを自動で読み込み、終了時に自動で保存

メモのデータはCore Data で扱います。Core Data を使えばデータの読み込みと保存は自動で行われるようです。 まずはXcode でCocoa Application のプロジェクトを作成します。このときに「Use Core Data for storage」にチェックを入れておきます。

次に参考書を見ながら、Xcode のデータモデリングツールでデータ構造を作成します。こんな感じとなりました。

Image_100320_1

メモ箱(Box)には箱の名前(name)があり、メモ用紙(Paper)と関連付けます。箱とメモ用紙は1対多の関係です。メモ用紙には作成日時(date)と表題(title)、メモの内容(text)があります。

これでデータ構造の定義は終わりです。

« 太陽光発電2010年3月中間発表 | トップページ | Mac OS X 用メモ帳ソフトの作成に挑戦(2) »

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

プログラミング」カテゴリの記事

コメント

すみません、参考書は何でしょうか?

参考書は Happy Macintosh Developing Time (Third Edition) です。Core Data に関して詳しく書かれているように思います。

ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/47863282

この記事へのトラックバック一覧です: Mac OS X 用メモ帳ソフトの作成に挑戦(1):

« 太陽光発電2010年3月中間発表 | トップページ | Mac OS X 用メモ帳ソフトの作成に挑戦(2) »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ