« Snow Leopard インストールから一週間 | トップページ | Mac OS X 10.6.1 でMP980がLAN接続で認識 »

2009年9月 7日 (月)

三たびデータのバックアップ戦略

再びデータのバックアップ戦略 で予言していたとおり、MacOS X 10.6 Snow Leopard の購入に合わせて、大容量のハードディスクドライブを購入しました。今回は1TBのHDDを2台購入です。そこでまた、データのバックアップの方法を考えます。

今回は1台をバックアップ用として購入しましたので、随分すっきりしました。まず、古い160GB と 250GB のHDDは引退となります。現役で活躍するのは、1TBのHDDが3台、320GBのHDDが3台の計6台となります。

起動ディスクには1TBのHDDを使っています。Time Machine用にも1TBのHDDを使うことにしました。Time Machine には、大きなデータはバックアップしません。

DVテープから取り込んだ映像データ用に320GBのHDDを使います。起動ディスク内のデータと映像データのバックアップ用に、それぞれ1TBと320GBのHDDを外付けで使います。

残った320GBのHDDは予備ということになりますが、当面はデジカメで撮った写真を第3のバックアップとして保存しておくことにしました。

図にまとめると、下記のような感じです。

Image_090907_1

まだ空き容量も十分ありますので、当面はこの状態でいけそうです。引退したHDDも、何かに使おうと思います。(「裸族のお立ち台」でも買いましょうか...)

« Snow Leopard インストールから一週間 | トップページ | Mac OS X 10.6.1 でMP980がLAN接続で認識 »

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/46140987

この記事へのトラックバック一覧です: 三たびデータのバックアップ戦略:

« Snow Leopard インストールから一週間 | トップページ | Mac OS X 10.6.1 でMP980がLAN接続で認識 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ