« 積算発電量が7777kwhに | トップページ | 広色域モニタで困った... »

2009年4月18日 (土)

EIZO FlexScan SX2461W-PXBKを購入

「24inch液晶モニタ購入へ」 で購入したSX2461W-PXBKが届きました。SX2461W-PXBKは、液晶モニタSX2461WとカラーマッチングツールEasyPIXのセットです。まずは液晶モニタをMacProに接続して動作確認です。

20inchのApple Cinema Displayの横に並べて設置しました。初めてもデュアルモニタです。最近はビデオカード1枚に2台のモニタが接続できるので便利ですね。

Image_090418_1

20inchのCinema Displayと比べると、ひと回り大きい感じですが、思っていたほど大きくは無いように思いました。2台のモニタを接続すると、MacProのビデオカードのファンの回転数が上がるようで、少し音が気になります。消費電力のことも考えますと、普段はSX2461Wの1台で使う事になるでしょう。

あと、MacProの接続して気付いた事は、MacProがスリープした後にSX2461Wの電源を切ると、スリープが解除されることです。USBハブの電源まで落ちるためだと思われます。SX2461Wの電源を切ってからMacProをスリープすると大丈夫です。この場合、SX2461Wの電源を入れるとMacProもスリープから復帰します。

液晶モニタを買ったときに、まず気になるのがドット欠けですね。幸いな事にドット欠けは見当たらないようです。これでプライベートで買った液晶ディスプレイは3台目になりますが、ドット欠けに当たったことはありません。

次にギラギラして見にくいという噂のS-PVAパネルですが、たしかに輝度を上げるとギラギラは目立つように思いますが、輝度を下げるとギラギラはほとんど気になりません。S-IPSパネルのCinema Displayよりはマシに思います。普段は結構輝度を下げて使用しますので、ギラギラは問題ないと思いました。

視野角の方は少し気になります。画面が真っ白のときに頭を左右に動かしますと、端の方が若干黄色みを帯びます。それでも左右方向は頭が中央にあれば、ほぼ問題は無いように思いましたが、画面の下が若干黄色みを帯びているように見えるのが気になりました。

上下方向は左右より視野角が狭いのでしょうか。画面の高さを少し高めにして、画面を少し上向きにすると、マシになるように思いました。Cinema Displayでは、視野角が気になった事はありませんでしたので、これはマイナスですね。

液晶パネルの色ムラや輝度ムラは気になりません。デジタルユニフォミティ補正機能が上手く効いているのでしょうか。Cinema Displayもムラは気にならなかったのですが、今度写真を撮って比べてみたいと思います。

« 積算発電量が7777kwhに | トップページ | 広色域モニタで困った... »

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/44714822

この記事へのトラックバック一覧です: EIZO FlexScan SX2461W-PXBKを購入:

« 積算発電量が7777kwhに | トップページ | 広色域モニタで困った... »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ