« 春日大社に初詣 | トップページ | 太陽光発電2009年1月中間発表 »

2009年1月12日 (月)

再びデータのバックアップ戦略

1TBのハードディスクドライブを購入したので、データのバックアップの仕方を変更しなければなりません。1TBのドライブの内容を数台のドライブに分けてバックアップします。現在MacProにつながっているのは7台。内4台がMacProに内蔵です。

まずTime Machine用として、2番目に容量が大きい320GBの内蔵ドライブを割り当てます。これに全てのデータのバックアップはできませんので、写真やムービー等のようにサイズが大きくて更新が少ないデータは、別の3台のドライブに手動でバックアップすることにします。Time Machineは、システムや更新が多いデータに使います。

また、今まで250GBのドライブにパーテーションを切ってインストールしていたWindows Vistaを160GBのドライブに単独でインストールし直しました。ちょっと心配していた再アクティベーションも問題なく行えました。

図にまとめると、下記のような感じです。

Image_090112_1_2

バックアップが分散してしまいますが、とりあえず次に大容量ドライブを購入するまでは、この構成で行こうと思います。次に購入するのは、次期MacOS Xの「Snow Leopard」が出る頃かなぁ。

« 春日大社に初詣 | トップページ | 太陽光発電2009年1月中間発表 »

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/43718977

この記事へのトラックバック一覧です: 再びデータのバックアップ戦略:

« 春日大社に初詣 | トップページ | 太陽光発電2009年1月中間発表 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ