« PIXUS MP980 購入 (3) | トップページ | 太陽光発電2008年11月の実績 »

2008年11月25日 (火)

PIXUS MP980 購入 (4)

最後にネガフィルムのスキャンを試してみます。

ネガフィルムのスキャンは、自動色調整と輪郭強調をONに、退色補正を「普通」にして、トーンカーブで暗部を持ち上げるように補正しました。取り込みサイズは3000×2000pixelです。

まずはCanoScan9950F でスキャンした画像です。

Image_081125_1

次はPixus MP980 でスキャンした画像です。

Image_081125_2

また色身が違いますね。これでは良く判らないと思いますので、一部分を拡大したものを比較してみましょう。右がMP980です。

Image_081125_3

MP980 の方が輪郭強調をONにしているにも関わらず、ボケた感じです。これが性能の差なのか、それとも他に原因があるのかは、これだけでは判りませんね。また他の設定やフィルムで試してみても良いかもしれません(面倒なので、またいつか... )。

ひとつMP980 の方が良かった事は、フィルムのクロップ(フィルムのコマの切り出し)が正確なことでした。9950F の方はなぜかクロップがずれるんですよね。今回も9950Fは、手動でスキャン範囲を設定しました。

« PIXUS MP980 購入 (3) | トップページ | 太陽光発電2008年11月の実績 »

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/43226175

この記事へのトラックバック一覧です: PIXUS MP980 購入 (4):

« PIXUS MP980 購入 (3) | トップページ | 太陽光発電2008年11月の実績 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ