« 秋の写真 | トップページ | SilverKeeper V2.0 がリリース »

2008年11月17日 (月)

PIXUS 950iが壊れました

CANONのプリンタ PIXUS 950i が壊れてしまいました。

Image_081117_1

購入したのは2003年6月でしたので、5年と5ヶ月使った事になります。950i は8台目に購入したプリンタとなりますが、恐らく一番長く、また一番多く使ったプリンタだと思います。

少し前から印刷速度が遅くなるという症状が出ていました。ノズルチェックパターンを印刷してみると、下のようにシアンが規則的に出ていません。これは以前にも経験があって、目詰まりではなく、プリントヘッドが壊れたように思います。

Image_081117_2

念のためクリーニングをしてみましたが、回復はしませんでした。また、クリーニングと途中で電源ランプがオレンジ色に8回点滅です。廃インクタンクが満杯になる直前のようです。さらに、エラー311とエラー5200が表示されました。

販売店の5年保証も切れているし、もう買い替えかなぁ。性能、デザイン共に気に入っていたのですが残念です。

EPSON機は過去に3台購入していますが、あまり良い思い出が無いので、またCANON機にしたいと思っています。

しかし、今CANONのカタログを見ても、欲しいと思うプリンタがありません。スキャナは持っているので複合機でなくても良いのですが、A4サイズのもので良いと思うものが無いのです。A3ノビのものは良さそうですが大きくて高いですし、MP980になるのかなぁ。

« 秋の写真 | トップページ | SilverKeeper V2.0 がリリース »

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/43147903

この記事へのトラックバック一覧です: PIXUS 950iが壊れました:

« 秋の写真 | トップページ | SilverKeeper V2.0 がリリース »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ