« エゴの木が枯れました | トップページ | アジサイ »

2008年6月22日 (日)

IXY DIGITAL 25 ISとEOS 40D

ちょっと前に、IXY DIGITAL 25 ISとIXY DIGITAL 60の画質を比較 しましたが、今度はIXY DIGITAL 25 ISとEOS 40Dとの画質を比較してみたいと思いますコンパクトデジカメよりデジタル一眼レフの方が撮像素子が大きいため、画質には有利と言われていますが、どの程度の差があるものなのでしょうか。両者ともほぼ同じ条件になるようにして、写真を撮ってみました。

まずは、EOS 40Dから。レンズはTAMRON のA09(28-75mm F2.8)を使っています。焦点距離66mm(35mmフィルム換算で107mm)、シャッター1/60s、しぼりF5.0、ISO400です。

Image_080622_1

つぎは、IXY DIGITAL 25 ISです。焦点距離18.6mm(35mmフィルム換算で105mm)、シャッター1/60s、しぼりF4.9、ISO400です。

Image_080622_2

写真は縮小した以外に加工はしてません。ここまで縮小すると画質に差があるようには見えませんが、背景のボケ具合が全然違うことが判ります。

それでは、一部分を等倍にしたものを比較してみます。

Image_080622_3

Image_080622_4

ISO400で撮りましたので、撮像素子の小さいIXY DIGITAL 25 ISの方はノイズが目立っていますし、ボヤッとしている印象があります。画像ファイルの大きさは、EOS 40Dの方が3.6Mバイト、IXY DIGITAL 25 ISの方が4.6Mバイトとなっています。ノイズが多い方が圧縮が効きにくいということなのだと思います。

最後にTAMRONの90mmマクロレンズで撮ってみました。シャッター1/200s、しぼりF2.8、ISO400です。この場合、背景がここまでボケます。

Image_080622_5

« エゴの木が枯れました | トップページ | アジサイ »

カメラ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/41612639

この記事へのトラックバック一覧です: IXY DIGITAL 25 ISとEOS 40D:

« エゴの木が枯れました | トップページ | アジサイ »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ