« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の記事

2008年5月31日 (土)

太陽光発電2008年5月の実績

今日で5月が終わりですので、5月の発電量を発表します。

5月の発電量は400kwhを少し下回り、391kwhに留まりました。昨年の5月は413kwhでしたので、昨年より22kwh少ない事になります。利差は5%程なので、ほぼ同じと言っても良いかもしれません。ちょっと曇りの日が多かったような気がしますね。

Image_080531_1

2008年5月20日 (火)

Microsoft Office 2008 for Mac SP1

先週、Microsoft Office 2008 for MacのSP1がリリースされています。しばらく様子を見ていたのですが、先日SP1にアップデートしました。

今は太陽光発電の記録のためにExcelを使うことが多いのですが、2つの点で困っていました。

1つは、グラフを含むシートを『ページレイアウト表示』で表示するとスクロールが劇的に遅くなっていましたが、これが改善されて標準表示と同じ速度でスクロールできるようになりました。

2つ目は、ページ設定を変更しても、その内容が保存されないという不具合があったのですが、これが修正されているようです。

今のところ、他に修正された点や、新たな不具合などは見つけていません。

2008年5月18日 (日)

町の写真?

アメリカの夜の町です。

Image_080518_1

ご存知の方も多いと思いますが、実はユニバーサル・スタジオ・ジャパンのニューヨーク・エリアに停めてあるタクシーです。人の多いユニバーサル・スタジオでも夜になると人通りが少なくなります。間もなくピーターパンのネバーランドが始まるという時間なので、皆さん水辺の方に集まっておられるようです。

家族と一緒にユニバーサル・スタジオに出かけたのですが、私はコースター系の乗り物は苦手なので、家族が乗り物に乗っている間に写真を撮っていました。

Image_080518_5

昼間だと、こんな感じです。人通りが無くなるのを狙って撮りました。昼間だとなかなか人通りが無くなりませんね。

Image_080518_2

Image_080518_3

Image_080518_4

2008年5月15日 (木)

太陽光発電2008年5月中間発表

5月も半分が過ぎましたので、中間発表です。

5月前半は快晴の日が少なかったように思います。半月での発電量は187kwhでした。前年の5月前半は198kwhでしたので、11kwh少なくなっています。少し低めでしょうか。後半はもう少し晴れてくれないと、400kwhを超えられなくなりそうです。

Image_080515_1

5月11日にSOLAR CLINIC で2008年4月の発電ランキングが発表されました。「コーギーが住む発電所」は月間発電指数(日照条件、設置条件の違いを考慮した“実力”)の比較で、312の発電所の中で305位でした。パネル容量1kWあたりの発電量では、312の発電所の中で309位です。

2008年5月11日 (日)

Bento購入

Image_080511_1“べんとう”を買いました。食べる弁当ではなく、FileMaker社から発売されているパーソナルデータベースのBentoです。

このBentoという名前は、日本語の弁当からとったそうです。情報を弁当箱にきれいに詰め込むというイメージなのでしょうか。価格は税込みで5,040円です。

私は本格的なデータベースソフトを使用した事がありませんので、Bentoの機能がどれ程のものかは判断できませんが、かなり機能を絞ったシンプルな構成になっているように思います。簡単にプライベートな情報を整理して保存するためのものという感じでしょうか。

データベースのフォームは、自分で始めから作る事も可能ですが、用意されているテンプレートから選択するという方が基本のようです。iWorkのソフトと同じようなコンセプトですね。またBentoでは、MacOS XのアドレスブックやiCalと直接リンクする機能も付いています。アドレスブックで修正があった場合は、Bentoの方も自動的に更新されるようです(逆も同じ)。

色々なデータをMicrosoft ExcelまたはiWorkのNumbersで管理しようとしていたのですが、ちょっとBentoを使ってみようと思っています。

なお、BentoはLeopard専用となっていますのでご注意を。

2008年5月10日 (土)

フォーカシングスクリーンEf-S

Image_080510_1 EOS Kiss X2が発売され、EOS 40Dとの差も縮まっていますが、ファインダの見栄えはEOS 40Dの方に軍配が上がるのではないかと思います。EOS 40Dのファインダの特徴の1つと言えば、フォーカシングスクリーンが交換可能であるという事でしょう。

そこで、以前にフォーカシングスクリーンEf-Dを購入していたのですが、今度さらにスーパープレシジョンマットのEf-Sを買ってみました。開放F値が2.8よりも明るいレンズを使用した時、ピントの山をより鮮明につかむことができるそうです。

私の場合、マクロレンズを使ってマニュアルフォーカスで花の写真を撮る事が多いですので、以前より気になっていました。

フォーカシングスクリーンをEf-Sに付け替えてみたところ、確かにフォーカスが外れているところが以前より良くボケて見えるようです。しかし開放F値が2.8よりも明るいレンズ用ということだけあって、ファインダは少し暗くなります。

そこでいつものように、標準装備のEf-AとスーパープレシジョンマットのEf-Sとで、どれだけ見え方が違ってくるのかを比べてみたくなりました。そこでコンパクトデジカメを使ってファインダの中身を撮影してみました。

下の写真がフォーカシングスクリーンEf-Aの画像です。使用しているレンズはTamronの90mmマクロレンズです。

Image_080510_2

次がスーパープレシジョンマットのEf-Sの画像です。

Image_080510_3

差が判りますでしょうか。ペンギン、リス、馬の順に人形が並んでいるのですが、馬の輪郭が結構ぼけています。この2つの写真は同じくらいの明るさで撮影できていますが、写真のExif情報を見ると、F値は同じですが、Ef-Aの写真は露出時間が0.2秒、Ef-Sが0.4秒となっています。Ef-Sではほぼ1段分くらいファインダが暗いのではないかと思われます。

この状態でEOS 40Dのシャッターをきって、写真を撮ってみました。F値は2.8(解放)です。

Image_080510_4

ボケ具合はEf-Sでのファインダ像に近いですね。

Ef-Sはなかなか良さそうなのですが、ファインダが暗くなりますので、開放F値が2.8よりも明るいレンズでなければ辛そうです。自分の持っているレンズは全てF2.8より明るいわけではないので、使うレンズによってフォーカシングスクリーンを取り替えるか、またはサブ機のEOS Kiss Digital Nと使い分けるかのどちらかになりますね。

2008年5月 6日 (火)

MacProのメモリモジュールの温度

Temperature Monitorというソフトを使うと、MacProの各部の温度を調べる事ができます。このソフトを使ってメモリモジュールの温度を調べていると、Apple純正のメモリモジュールより、先日購入 したARCHISITEのメモリモジュールの方が約10℃ほど温度が高くなっています。

気になりましたので、試しにMacProのメモリカード(ライザーカード)を上下入れ替えてみました。以前はARCHISITEのメモリモジュールが下でしたが、今度は上になります。

結果、メモリモジュールの温度差はほぼ同じとなりました。現時点でARCHISITEのメモリモジュールの方が純正のメモリモジュールより1℃だけ高い状態です。

この事から、上のメモリカードの方が良く冷えるのではないかと想定できます。うちのMacProはCPUが1個した搭載されていないという事が影響しているかもしれません。Temperature Monitorのセンサ情報から、CPUは下側に付いているものと思われます。

Image_080506_1_2 CPUが上下どちらに付いているかを実際に目で見て確認することにしました。メモリカードの取り付け口(左の写真の矢印)から覗いて、CPUの放熱器が上下どちらに見えるかを確認します。

Image_080506_2 覗いた結果が左の写真で、下の赤丸の所にCPUの放熱器が見えますが、上側の赤丸の所には放熱器が見えません。やはりCPUは下側に付いている事になります。

上側を流れる空気はCPUの放熱器を通らないため約5℃ほど温度が低く、またARCHISITEのメモリモジュールは純正のメモリモジュールより約5℃ほど発熱量が高いと仮定すると、メモリカードの上下を入れ替えた時の温度変化の説明がつきます。

なお、これはあくまで私の仮説です。

2008年5月 5日 (月)

六甲高山植物園

昨日、天気が良かったので六甲高山植物園に行きました。黄金週間中という事で人や車は多かったのですが、高山植物園の中は混んでいるという感じはありませんでした。家族連れには六甲山牧場や六甲山カンツリーハウスの方が人気があるのでしょうか。

さすが高山植物園と言うだけあって、下界では見られない花が多く咲いています。あまり時間もなかったので、さっと写真を撮ってきました。季節を変えて、また行きたいですね。

Image_080505_1

Image_080505_2

Image_080505_3_2

Image_080505_4_2

Image_080505_5

Image_080505_6

2008年5月 2日 (金)

太陽光発電2008年4月の実績

先々日で4月が終わりましたので、4月の発電量を発表します。

4月の発電量は357kwhでした。昨年の4月は364kwhでしたので、ほぼ同じくらいです。4月の日照時間も昨年とあまり変わらないようですので、こんなもんなのでしょう。

Image_080502_1

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ