« EOS 40Dのシャッタ音(3) | トップページ | フォーカシングスクリーン »

2007年9月 9日 (日)

EOS 40Dのファインダ

EOS Kiss Digital NとEOS 40Dを並べてみました。

Photo_070909_1

結構、大きさが違うのが判りますね。重さにして、485gと740gですので、差は255gなのですが、実は1.5倍の差があります。持つと、結構ずっしりとします。

EOS Kiss Diginal NからEOS 40Dにアップグレードして、一番嬉しいのがファインダでしょうか。EOS 20DやEOS 30Dのユーザの方は、あまり変化が無いと言われていますが、EOS Kiss Digital Nとの差は大きいですね。EOS Kiss Digital Nに比べて明るくて大きく、見やすくなりました。

EOS 40Dは倍率が0.95倍で、EOS Kiss Digital Nは倍率が0.8倍です。0.95倍と0.8倍とでは、下の写真くらい違います。上がEOS 40Dで、下がEOS Kiss Digital Nのファインダ内をコンパクトデジカメで撮影したものです。

Photo_070909_2

視野率の方は95%と変わりません。95%の視野率では、ファインダで見える範囲と実際に写る範囲は、これくらいの差となります。上がファインダ内を写したもの、下が実際に撮影された写真です。

Photo_070909_3

上の写真の赤枠が95%の範囲です。確かにファインダ内を写したものと同じになります。私は視野率100%にこだわりませんので、これで十分です。

« EOS 40Dのシャッタ音(3) | トップページ | フォーカシングスクリーン »

カメラ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/16398410

この記事へのトラックバック一覧です: EOS 40Dのファインダ:

« EOS 40Dのシャッタ音(3) | トップページ | フォーカシングスクリーン »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ