« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月の記事

2007年8月31日 (金)

太陽光発電2007年8月の実績

今日で8月も終わりですので、1ヶ月の発電量を発表します。今月は雨が少なかったため、気温が高いにも関わらず、よく発電しているようです。8月の発電量は407kwhでした。発電開始から2番目に高い数値となります。28日からの天気が悪かったので、最後に発電量が伸びませんでしたが、なんとか400kwhを超えました。

Image_070831_1

2007年8月26日 (日)

庭に咲いている花 (3)

最近、写真撮影をサボっています。こう暑いと、庭に出て写真を撮るというのも億劫になりますね。ちょっと庭に出ただけで、汗が噴き出します。そんな中で、久しぶりに写真を撮りました。

Photo_070826_1

TAMRONの90mmマクロレンズで撮りました。三脚を持ち出すのが面倒だったので、手持ちです。もっと真面目に撮らなければ、写真は上達しないでしょうかねぇ。

久しぶりに、WEB版 コーギーが住む発電所 のフォトギャラリを更新しました。この写真と、以前に、このブログに掲載しました乗鞍岳と上高地で撮った写真を数枚、追加しています。(見に来てくれる人が少ないので、ちょっと宣伝...)

2007年8月25日 (土)

EOS 40D予約しました

最近、ブログの更新頻度が落ちています。これは、EOS 40Dに関する情報をネットで探し回っているためです。

ネットでは、8/23にニコンからも新製品が発表されたのを受けて、また騒がれているようですね。確かに今回発表されたD300は、EOS 40Dより性能は良さそうです。発売は11月の予定で、価格も少し高いようです。

どちらが良いなどと騒がれているようですけど、私にはキヤノン以外のカメラにはあまり興味がありません。他社のカメラも気にはなりますが、メーカを変えるとレンズまで買い替えなければなりませんので、やはり次に買うカメラもキヤノン製という事になってしまいます。高いレンズを持っているというわけでは無いのですが、家庭持ちにはちょっと無理ですね。(カメラ以外にも欲しいものはあるし。)

初めてデジタル一眼レフを購入しようとした時に、EOS Kiss DigitalとD70を比べて、悩んだ結果、EOS Kiss Digitalに決めた時点で、もう道は決まっているのですね。

と言う訳で、EOS 40Dを予約して参りました。お店では、発売日に渡せると思うと言っていましたが、本当のところはどうか判りません。運動会までに間に合えば良いのですけどね。

2007年8月22日 (水)

EOS 40Dが発表されました

色々と噂が絶えなかったCANONのEOS 40Dですが、ついに8/20に発表されました。

既に発表から二日経っていますし、細かいスペックに付いては書きませんが、40Dのスペックが予想より良かった為か、結構騒がれているようですね。キャッシュバックキャンペーンが始まって安くなった30Dをガマンして待った甲斐がありました。値段は魅力だったのですが、30Dを買うと、40Dが出た時に後悔しそうだったので。

もう既にデモ機を触られた方もおられるようですが、私はカタログを貰ってきただけで、まだ実物を見ていません。AF精度とファインダが改善されているらしいのですが、どの程度の良くなったのでしょうね。

買いたいと思っているのですが、すぐに予約をしなければ、当分は手に入らないのでしょうかねぇ。どこで買おうか...

2007年8月19日 (日)

こだわりのカメラバッグ(4)

DOMKE F-6です。二つ目に買ったカメラバッグです。

Photo_070819_1

前に買った DOMKE F-4AF は、気に入って使っていたのですが、もう少し小さいバッグも欲しくなって、このF-6を買いました。クランプラーの シックスミリオンダラーホーム を買うまでは、このバッグをよく使っていました。

Photo_070819_2_2 中身はこんな感じです。レンズ収納用に「田の字」型の緩衝材が入っています。レンズは4本まで収納可能ですが、F-4AFよりスペースは小さくなっています。バッグの高さも低いですので、大きなレンズは入らないかも。私は入らないような大きなレンズは持っていませんね。

F-4AFは、カメラ用に緩衝材が入っていますが、このF-6は、底に緩衝材が入っていますが、側面には緩衝材が入っていません(他のDOMKEバッグも同じです)。なので、カメラを入れる部分の側面は、緩衝材で守られていないことになります。

2007年8月18日 (土)

こだわりのApple Keyboard

Apple Storeに注文していた新Apple Keyboard(JIS) が届きました。予定より2営業日早く届きました。

Photo_070818_1

酸化皮膜処理されたアルミニウム製で、デザインは良いですね。

キータッチはノートパソコンと同じような感じですが、ノートパソコンより薄いので、またちょっと違った感じもします。好き嫌いがあるのではないでしょうか。ストロークは短めで軽く、ガチャガチャでは無く、ペチペチという感じで静かです。私もノートパソコンのキーボードは苦手ですが、この際、慣れます(打ち難いという感じは無いです)。

前のApple Keybordとの大きさの比較です。

Photo_070818_2

大きさはほとんど同じですが、tabやshiftキーが小さくなった分、少しだけ小さくなっています。キー配列は、前のApple Keyboard(JIS) から少し変わっています。右のcontrolキーが無くなり、caps lockキーが左から右に移動しました。また、helpキーがfnキーになっています。

Photo_070818_3commandキーとoptionキーが少し大きくなって、押しやすくなったように思います。あと、spaceバーが小さくなり、少し左に移動しています。人差し指を置くFキーとJキーのちょうど間に配置されているようです。

これで、Mac本体、キーボード、液晶モニタ、スピーカ、外付けハードディスクケースがアルミニウム製となりました。次はマウス?

2007年8月16日 (木)

AQUOS LC-37GX4W買いました

テレビが壊ました。29型ブラウン管のテレビだったのですが、映像が徐々に上の方から縮まってきて、二日程で映らなくなってしまいました。

そろそろ液晶テレビに買い替えるつもりではあったのですが、まだ少し先を考えていました。急に壊れたので、慌てて色々と現行機種について調べ、電気屋さんに行きました。

購入機種の条件としては、まず在庫があるものでなければいけません。リビングにテレビが無い状態を長引かせたくは無いのです。今のテレビ台に置ける大きさで、画面サイズは、4:3の表示で29型ブラウン管テレビより大きな画面(37型以上)にしたいですね。また、テレビは頻繁に買い替えないので、将来を見据えてフルスペックハイビジョンモデルということにしました。

色々と考えた結果、SHARPのAQUOS LC-37GX4Wにしました。8月21日発売予定の新製品です。

Photo_070816_1_2

LC-37GX4Wは、スリム&コンパクトを売りにしているだけあって、以前のモデルより一回り小さく、今のTV台にピッタリと収まります。

従来のモデルとの大きな違いは、秒120枚表示の倍速駆動でしょうか。速い動きに強いらしいです。今のところ、画面のブレが気になった事はありませんが、全くブレないというわけではないようです。

倍速駆動はこれからの流行でしょうか。SONYからも倍速駆動のモデルが出ていますが、フルスペックハイビジョンでは無いようです(今年の秋くらいには出そうですが)。

ところで、地上デジタル放送はきれいですね。もうアナログには戻れません。次々に周辺機器が欲しくなりそうです。

次はホームシアターでしょうか。最近は真剣に(スピーカの前に行儀良く座って)映画を見たり、音楽を聴いたりしませんので、安いのでも良いですね。

2007年8月15日 (水)

太陽光発電2007年8月中間発表

8月も半分が過ぎましたので、中間発表です。

8月に入ってからは晴天が続いていますが、気温が高いためか、発電量は思っていた程には上がっていませんね。また、夏って、晴れていても結構雲が多いんですよね。8月前半の発電電力は213kwhでした。これは6月の昼間発表とほぼ同じ量です。

それにしても暑い。おかげで、ここ何日かは消費電力量が上がってきています。雨でも降ってくれれば少し涼しくなると思うのですが、それだと発電量が落ちるので悩ましいところではあります。

Image_070815_1

2007年8月13日 (月)

iWork '08

iWork '08を購入しました。我家には2台のMacがありますので、最高5台までインストールできるファミリーパックの方を購入しました。通常版より2,000円高くなります。

Photo_070813_1 同時にiLife '08もリリースされていますが、今のところiPhotoしか使っていませんので、しばらく様子見です。今度のiPhotoは結構良くなっているようですので、自分としては欲しいのですが、iPhotoだけで9,800円はちょっと高く感じますね。またiDVDが使いたくなったときにでも買うことにします。(とか言っていて、来月くらいに買ってしまうかもしれませんけどね。)

さて、iWork '08ですが、このバージョンから新しくNumbersという名前の表計算ソフトが入りました。今は、太陽光発電量の集計にフリーのNeo Officeを使っているのですが、これをNumbersで行おうと考えています。まだNumbersの使い勝手はよく判りませんが、結構カッコいい表やグラフが書けそうです。

ワープロのPagesは、まだ使っていませんが、結構改良されているように見えます。どんな風に改良されているか楽しみですね。

Keynoteは、もったいないけど個人では使わないですね。仕事で使えれば良いのですけど、会社はWindowsですし、個人のPCの持ち込みも禁止ですからダメですね。

2007年8月12日 (日)

新Apple Keyboard

新しいiMacを見てきました。アルミニウム製のボディに黒縁の液晶画面となり、落ち着いた感じとなりました。今度のiMacは、なかなか良いですね。きっと私の使っているPowerMacG5より速いのでしょうけど、PowerMacG5からiMacに変えるのは、まだ抵抗がありますね。でも、MacProは高いし、いずれiMacに買い替えてしまうのかもしれません。

さて、今回Appleから色々と発表がありました。iMacも良かったのですが、私はそれよりiMacにも付属となった 新しいApple Keyboard の方が気になりました。新しいApple Keyboardはアルミニウム製で、キーはMacBookのキーボードのようです。このキーボード、デザインはなかなか良いのではないでしょうか。特に、机の上をアルミニウム製の製品でそろえようとしている私には、とても魅力的に映ります。

多くの人は、コンパクトなワイヤレスキーボードがお気に入りのようです。私もワイヤレスキーボードはなかなか良いと思うのですが、普段使うにはワイヤードの大きい方が良いように感じています。(どうもカーソル移動キーが小さいのは苦手です。)

いま使っているキーボードは、PowerMacG5に付いていた1世代前のApple KeyboardAppleですが、キーが引っかかるような感じで、打ちにくく感じています。今度のApple Keyboardも、お店で触っては見たのですが、打ちやすいかどうか判断できませんでした。

値段はそれ程高くないので、とりあえずApple Storeで注文しました。届くのが楽しみ。

2007年8月10日 (金)

2007年7月の発電ランキング

今日、SOLAR CLINIC で2007年7月の発電ランキングが発表されました。「コーギーが住む発電所 」は月間発電指数(日照条件、設置条件の違いを考慮した“実力”)の比較で、270の発電所の中で231位でした。7月は、全体的に悪いみたいです。

7月は日照時間は、5月の日照時間の約半分でした。発電量が悪いのは、仕方が無いですね。

毎日の発電量は、WEB版 コーギーが住む発電所 をご覧ください。データは、ほぼ毎日更新しています。

2007年8月 8日 (水)

上高地 (3)

大正池から河童橋までの道に咲いていた花の写真を撮りました。花の名前は判りません。

Photo_070808_1

Photo_070808_2

Photo_070808_3

ホタルブクロだと思います。

Photo_070808_4

花びらがカールして、変わった感じ花ですね。

2007年8月 7日 (火)

上高地 (2)

上高地の続きです。

Photo_070807_1

田代橋の上から梓川を撮りました。水がきれいです。

Photo_070807_2

田代橋を渡り、梓川沿いを河童橋を目指して歩きます。白樺の木がきれいです。

Photo_070807_3

ようやく河童橋に到着です。穂高岳は雲がかかっていて見えませんね。こちらは人が多いです。

Photo_070807_4

お昼ご飯を食べている間に、大雨になってしまいました。先に対岸に渡って、写真を撮っておけば良かった。上高地での写真撮影は、ここで断念しました。

2007年8月 6日 (月)

上高地 (1)

乗鞍岳に登った次の日は、上高地に行きました。今日も天気はまあまあ良いかと思っていたら...

Photo_070806_1

上高地は雨でした。仕方が無いので、大正池からカッパを着て河童橋を目指します。写真は雨の大正池です。

Photo_070806_2

田代湿原です。晴れていたら、山が奇麗んだろうなぁ。

Photo_070806_3

梓川に出ました。モヤがかかっていて、きれいでした。雨の日にも、晴れの日とは違った美しさがあります。

Photo_070806_4

水が青くて、きれいですね。

2007年8月 5日 (日)

乗鞍岳 (4)

魔王岳の続きです。

Photo_070805_1

魔王岳の頂上を目指して、さらに登って行きます。

Photo_070805_2

魔王岳から南側を撮りました。右上のドームは、摩利支天岳のコロナ観測所です。

Photo_070805_3

魔王岳から北側を撮りました。奥の方にうっすらと見えるのが、北アルプス連峰になります。

Photo_070805_4

魔王岳への道に咲いていた花です。コマクサだと思います。

2007年8月 4日 (土)

乗鞍岳 (3)

花畑から畳平に戻り、近くの魔王岳(標高2,763m)に登ってみることにしました。

Photo_070804_1

畳平とそれ程標高差は無いのですが、登って行くと息が切れます。

Photo_070804_2

正面の池は鶴ヶ池です。上に登って行くと、池がきれいに見えます。

Photo_070804_3

途中の魔王園地(標高2,761m)から畳平を撮りました。59m上から見下ろしている事になります。畳平の向こう側の花畑も見えます。

Photo_070804_4

魔王園地から畳平とは反対側を撮りました。正面右の山は穂高岳(標高3,190m)です。

2007年8月 3日 (金)

乗鞍岳 (2)

乗鞍岳の花畑で撮った花の写真です。

Photo_070803_1_2

ミヤマキンバイでしょうか。似たような花が3種類程あるそうです。

Photo_070803_2

これは、クロユリです。暗紫色でつりがね型の花が下向きに咲きます。

Photo_070803_3

花の名前を聞いたのですが、忘れてしまいました。

Photo_070803_4

コイワカガミだと思います。

2007年8月 2日 (木)

乗鞍岳 (1)

休みを利用して、乗鞍岳に行ってきました。

Photo_070802_1

この写真は、乗鞍高原観光センターから乗鞍岳を撮ったものです。乗鞍岳はマイカー規制されていますので、乗鞍高原観光センター前でシャトルバスに乗り換えて、山上の畳平を目指します。

Photo_070802_2_2

バスの終点の畳平です。標高は2,702mです。酸素は下界の1/3だそうで、坂を登ったりすると、心臓はドキドキするし、息苦しさを感じます。

Photo_070802_3

畳平から少し下の花畑を歩きました。見ての通り、空は真っ青でした。前日は嵐だったそうなので、運が良かった(恐らく翌日も雨だったと思う)。

Photo_070802_4

遊歩道以外は立ち入り禁止です。花の写真が撮りにくいですが、ルールは守らなくっちゃね。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ