« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月の記事

2007年7月31日 (火)

太陽光発電2007年7月の実績

今日で7月も終わりですので、1ヶ月の発電量を発表します。今月は日照時間が非常に短く、発電量はかなり悪いです。7月の発電量は291kwhでした。発電開始から最も悪い数値となります。今月前半で107kwhでしたので、後半で少し盛り返した事になりますが、力及ばずという感じですね。8月は400kwhを超えて欲しいですね。

Image_070731_1

ところで、今日は結構天気が良かったと思うのですが、19kwhには達しませんでした。気温が高くなっているため、効率が落ちているという事でしょうか。今回の発電グラフは青色ですが、5月21日のグラフ(オレンジ色)と同じようにきれいな曲線を描いていますが、少し低くなっています。

Image_070731_2

2007年7月25日 (水)

庭に咲いている花 (2)

庭に咲いている花を撮りました。

Photo_070725_1

花の名前はよく知りません。花の写真を撮るなら、花の名前くらいは勉強しなくちゃいけませんね。

ようやく梅雨も開けたので、写真を撮りに出かけたいところですが、暑いのはシンドイですね。涼しい山の上で、高山植物なんかを撮ってみたいです。

2007年7月23日 (月)

こだわりのカメラバッグ(3)

DOMKE F-4AFです。最初に買ったカメラバッグです。

Photo_070723_1

Photo_070723_2バッグ横のポケットにDOMKEのロゴマークが入っています。8年前にネット通販で買いました(初めてネット通販で買った商品じゃないかな)。

同じようなデザインのF-3と迷ったのですが、一回り大きいF-4AFにしました。商品が届いたとき、思っていたより大きくてビックリしました(カタログでは大きさが良く解らないですね)。

Photo_070723_3中身はこんな感じです。カメラを入れるところにもクッションが入っています。ここには大きなカメラも余裕で入るのではないかと思います。あと、レンズが2本入ります。横のポケットも大きく、外付けのストロボも余裕で入ります(ポケットにビデオカメラも突っ込んでいたと思う)。最近はクランプラー ばかりで、出番が無いですね(もったいない)。

2007年7月22日 (日)

スイレンの花

家の近くに池にスイレンが咲いていたので、ロンの散歩のついでに写真を撮りました。

Photo_070722_1

花はきれいなのですが、池の水は濁っていて、きれいでは無いですね。ゴミも浮いていたりするし...。マクロでも撮ってみたいのですが、花は岸から遠いのでダメですね。

2007年7月21日 (土)

庭に咲いている花

7月に入ってから、雨降りの日が続いています。今日は雨が上がったあと、庭に出て花の写真を撮りました。

Photo_070721_1

この写真の大きさでは良く判らないかもしれませんが、花には雨の雫が付いてます。こういう雨上がりの花もまたきれいなものです。

2007年7月20日 (金)

CFカード購入

EOS Kiss Digital N用に、Compact Flashカードを買いに行きました。

Photo_070720_1 容量が大きいカードを使った場合、トラブルが発生した時に同時に失う写真が多くなるので、1GBくらいのものを複数枚持つ方が私は安心できます。

1GBのものが5,000円以内であれば買おうと思っていたところ、IO DATAのものが4,980円で売られていましたので、これにしました。

しかし、Compact Flashカードも安くなりましたね。3年前には、256MBのものを7,980円で買った記憶があります。

Photo_070720_2 これで帰ろうと思ったのですが、レジの近くにSDカードが安く売られていました。ノーブランドのようですが、1GBで1,480円です。ちょっと心配ですが、IXY Digital 60用に買うことにしました。

今までに、メモリカードでのトラブルは経験した事が無いのですが、これは大丈夫だろうか。何かあったら、また記事にします。

2007年7月18日 (水)

こだわりのパソコン(2)

こだわりのパソコン の続きです。初めて買ったMacはMacintosh IIciです。まだリンゴマークが虹色だったころのMacです。おしゃれでしょ。

Photo_070717_2

電源が壊れたらしく動作はしないのですが、愛着があるので、捨てずに手元に残しています(2、3年前までは動いていたのですけどねぇ)。

Macは広く?知られるようになったのは、1998年に発表されたiMacからだと思いますが、その前(1990年代前半)にも日本ではちょっとしたブームがありました。Windowsはまだ3.1だったころです。(当時は、海外からMac以外にAmigaやIBM PCが一般のパソコン店に入ってきたころで、Macブームというよりは、海外製パソコンブームだったのかもしれません。)

私がIIciを買ったころは、まだMacOSと呼ばれていなくて、System6と言われていました(日本語版は漢字Talkでした)。今と比べるとシンプルな画面ですが、システムフォントのChicagoの美しさが際立っていました。このフォントが好きだった人は多いのではないでしょうか。私も漢字TalkのシステムフォントのアルファベットをOsakaからChicagoに変えて使っていました。

年寄りの昔話になってしまいましたね。

2007年7月17日 (火)

こだわりのパソコン

「こだわりの〜」シリーズは早くもネタ切れ気味。でもよく考えてみると、一番こだわっているのは、17年間使い続けてきたMacかも。もちろん、機種は何度か買い替えています。現在のメインマシーンはPowerMacG5(1.8GHz dual)です。

Photo_070717_1

Appleも危ない時があって、知り合いのMacユーザもどんどんWindowsに鞍替えして行く中、プライベートではMac一筋でがんばってきています(仕事ではWindowsだけどね)。

一番うれしかったのは、MacOSXが出た時でしょうか。過去に10年くらい仕事でUNIXマシーンを使っていて、UNIXの堅固さとMacOSの使いやすさ(カッコ良さかな)を併せ持ったOSに憧れていたのですが、その夢が叶ったという感じでした。

今秋に出るというLeopardは楽しみですね。

2007年7月15日 (日)

太陽光発電2007年7月中間発表

7月も半分が過ぎましたので、中間発表です。

7月に入ってから雨続きで、一日中晴れていた日はありませんでした(台風も来ましたし...)。そのため、7月に入ってからの発電量は非常に悪く、半月で107kwhでした。これは先月の中間発表時の半分程の値です。いつ梅雨明けするかは分かりませんが、今月の発電量はかなり悪くなりそうです。

Image_070715_1

2007年7月14日 (土)

思い出のカメラ(6)

普及型低価格デジタル一眼レフの先駆けとなったEOS Kiss Digitalです。

Photo_070714_1

EOS Kiss Digitalが発売されてから半年後の2004年3月に購入しました。MINOLTAがデジタル一眼レフを出してくれるのを待っていたのですが、発表があったα-7 Digitalが高そうだったので諦め、CANONに乗り換えました。購入時には、NikonのD70と迷ったのですが、デジカメはず〜っとCANONを使っていましたので、馴染みのあるCANONを選びました。

EOS Kiss Digitalは銀塩一眼レフのEOS Kissのデジタル版ですが、大きさは銀塩のEOS Kissより一回り大きく、ズングリした感じでした。画質に不満が無かったのですが、機能的に色々と不満がありましたので、結局1年4ヶ月後にEOS Kiss Digital Nに買い替えてしまいました。(私にしては異例の速さでの買い替えです。)

主な不満点は以下の3つでしょうか。

・起動時間が約3秒と遅い
・連写が4枚までと少ない
・AFモードが自由に選択できない

購入時には起動時間をあまり気にしていなかったのですが、撮ろうとした時にオートパワーオフで電源が落ちていて、シャッターチャンスを逃した事が何度かあり、これがきっかけで買い替えを決断しました。

次はもう一つ上の機種が欲しいですね。EOS 30Dの後継機種が狙いですが、まだ発表はありませんね。

2007年7月11日 (水)

2007年6月の発電ランキング

今日、SOLAR CLINIC で2007年6月の発電ランキングが発表されました。「コーギーが住む発電所」は月間発電指数(日照条件、設置条件の違いを考慮した“実力”)の比較で、279の発電所の中で246位でした。6月はちょっとだけ良かったみたい。でも今月に入ってからは雨が多く、ぜんぜんダメですね。

毎日の発電量は、WEB版 コーギーが住む発電所 をご覧ください。

2007年7月10日 (火)

思い出のカメラ(5)

思い出のカメラ(1) で紹介しましたα303siを使うようになる前は、ごく普通にコンパクトカメラを使っていました。使っていたのはキヤノンのオートボーイ LUNAです。

Photo_070710_1

下の写真は、レンズカバーを閉じた状態です。この写真を見ての通り、レンズカバーが月の形に似ているところからLUNA(月)と名付けられたそうです。

Photo_070710_2 当時、コンパクトカメラは望遠側重視のモデルが多く、広角側は35mm〜、または38mm〜というモデルが多かったように記憶しています。

この時は、あまりカメラには詳しくなかったのですが、雑誌で『室内で写真を撮る場合等は広角側が広い方が良い』という記事を見て、広角側が28mm〜でデザインが良いもの選び、LUNAとなりました。

子供が生まれた時の写真など、思い出深い写真はこのカメラで撮っています。落っことしたり、ぶつけたりもしたけれど、ちゃんと働いてくれました。あっ、一度修理に出したかな。

2007年7月 9日 (月)

道ばたの花

休日、ロンの散歩に行く時には、カメラを持って出る時があります。そしてロンの写真や道ばたの花の写真を撮ります。

Photo_070709_1

Photo_070709_2 マクロレンズで道ばたの小さな花の写真を撮るのが好きなのですが、きれいに撮ろうと思うと、低い姿勢をとらなければなりません。(上から撮ると、背景が地面になりますので、あまりきれいではないですね。)

しかし、道ばたで寝転がったりすると変な人と間違われかねませんので、そこまでは出来ないのが現状です。

この写真は、住宅造成地で撮っています。家が建つ前は、地面が草ぼうぼうですので、このような花も咲いていたりします。住宅造成地は道より地面が高いので、このように横や下からのアングルで簡単に写真が撮れます。

2007年7月 8日 (日)

短足なロンは地熱が苦手?

休みの日は朝の散歩の時間が遅くなりがちです。散歩に出かける頃には既に地面が熱くなっているので、足の短いロンは地表の熱をもろに受けますので、結構暑いのではないかと思います。写真のように休憩しながら散歩をすることになります。

Photo_070708_1

WEB版 コーギーが住む発電所 のロンのアルバムにも何枚かの写真をアップロードしました。また、ギャラリーの花の写真にも何枚かの写真をアップロードしていますので、良ければご覧ください。

2007年7月 7日 (土)

こだわりのカメラバッグ(2)

小さなカメラバッグが欲しくなったので、ネットでカッコいいものを探していたところ、良いものが見つかりましたので、買ってしまいました。

Photo_070707_1

Photo_070707_2 ナショナル ジオグフィック (National Geographic) のアースエクスプローラー (EARTH EXPLORER) NG-2343です。


Photo_070707_3 帆布と真ちゅう製の留め金が特徴的なバッグです。帆布製のカメラバッグと言えばドンケ (DOMKE) が有名ですが、ドンケのバッグよりは生地は薄めでしょうか。


Photo_070707_4 バッグの中はこんな感じです。バッグ内にはベルクロテープがはってあり、2枚ある仕切りの位置は自由に変えることができます。

標準ズームレンズ付きのカメラを下向きに入れる場合、下(横?)にもう一本交換用のレンズが入ります。

2007年7月 5日 (木)

思い出のカメラ(4)

思い出のカメラ(1) で紹介しました形見のMINOLTA α303siは、1年程で壊れてしまいました。まず内蔵ストロボが光らなくなり、フィルムの送りがおかしくなって、コマが重なるようになってしまったのです(落としたり、ぶつけたりはしていません)。

カメラ屋さんで修理の見積もりを取ったところ、結構かかるようなので新しいカメラを買うことにしたのでした。そして、色々と迷ったあげくに買ったのが、このMINOLTA α807siです。

Photo_070705_1

当時、CANONのカメラに買い替えようとも考えたのですが、レンズまで買い替える余裕も無いので、同じMINOLTAのカメラにしました。

α807siは内蔵ストロボが大きく、オデコが張ったような特徴的なデザインとなっています(「デコッパチ」とか言われてました)。当時はまだα-9の発売前でしたので、MINOLTAで一番上のカメラでした(その割には安かった)。このα807siは、EOS Kiss Digitalを買うまで、ずっと使い続けていました。

さて、壊れたα303siですが、その後、実家で3年保証の保証書が見つかったので、無料で修理することができました。修理した後は使っていないのですが、今でも動作します(フィルムは入れてないけど、シャッタは動いています)。

2007年7月 4日 (水)

ボールに向かってジャンプ

最近、ロンは暑さでバテ気味ですが、なんとか元気にやっています。

Photo_070704_1

最近は散歩に出ても、休みながらの移動となります。それでもボール遊びをすると喜ぶのですが、すぐにバテてしまいます。写真はボールに向かってジャンプしたところですが、狙いを外していますね。

Photo_070704_2

2007年7月 3日 (火)

アガパンサス(2)

アガパンサス(1) の続きです。今度は青い花です。数では、白い花より青い花の方が圧倒的に多かったです。良く見かけるのは、こちらの青い方ですね。

Photo_070703_1

まだ咲きかけの青い花がありましたので、グッと近づいて撮ってみました。

Photo_070703_2

この日は風があったので、茎の長いアガパンサスは風で揺れて撮りにくかったですね。

2007年7月 2日 (月)

アガパンサス(1)

今、ロンの散歩コースにはアガパンサスの花が咲いています。タムロンの90mmマクロを装着したEOS Kiss Digital Nを持って、ロンの散歩に出かけました。

白と青の花が咲いていますが、白の方がきれいに思いました。今日は白い花から。

Photo_070702_1


花にグッと寄って、マクロ撮影です。シベがきれいですね。

Photo_070702_2

2007年7月 1日 (日)

太陽光発電2007年6月の実績

6月も終わりですので、1ヶ月の発電量を発表します。6月の発電量は382kwhでした。今月は梅雨に入ってからも雨が少なかったので、結構発電量は伸びました。今まで発電予測よりも1割ほど低い状態が続いていましたが、今月は予測とほぼ同じ発電量となりました。梅雨らしく、もっと雨が降っていたならば、きっと予測発電量より少なかったでしょう。

Image_070701_1

6月の日々の発電量は、WEB版コーギーが住む発電所 をご覧ください。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ