« 道ばたの花 | トップページ | 2007年6月の発電ランキング »

2007年7月10日 (火)

思い出のカメラ(5)

思い出のカメラ(1) で紹介しましたα303siを使うようになる前は、ごく普通にコンパクトカメラを使っていました。使っていたのはキヤノンのオートボーイ LUNAです。

Photo_070710_1

下の写真は、レンズカバーを閉じた状態です。この写真を見ての通り、レンズカバーが月の形に似ているところからLUNA(月)と名付けられたそうです。

Photo_070710_2 当時、コンパクトカメラは望遠側重視のモデルが多く、広角側は35mm〜、または38mm〜というモデルが多かったように記憶しています。

この時は、あまりカメラには詳しくなかったのですが、雑誌で『室内で写真を撮る場合等は広角側が広い方が良い』という記事を見て、広角側が28mm〜でデザインが良いもの選び、LUNAとなりました。

子供が生まれた時の写真など、思い出深い写真はこのカメラで撮っています。落っことしたり、ぶつけたりもしたけれど、ちゃんと働いてくれました。あっ、一度修理に出したかな。

« 道ばたの花 | トップページ | 2007年6月の発電ランキング »

カメラ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/15718463

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出のカメラ(5):

« 道ばたの花 | トップページ | 2007年6月の発電ランキング »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ