« 思い出のカメラ(2) | トップページ | 太陽光発電2007年6月の実績 »

2007年6月28日 (木)

思い出のカメラ(3)

写真はCANONの初代IXY Digitalです。今のIXY Digitalと比べると、結構大きく重たいのですが、ぶつけても壊れそうにない丈夫な印象があります。

Photo_070628_1

私が初めて買ったデジカメ、と言いたいところですが、そうではありません。初めて買ったデジカメは、CANONのPowerShot A5というカメラでした(1998年4月発売)。当時の主流は130万画素だったと思いますが、金属ボディが気に入ったので、悩んだあげく81万画素のPowerShot A5を買ったのでした。PowerShot A5は、雑誌などでAPSカメラIXYのデジタル版と書かれていたのですが、サイズはIXYより大きく、デザインも異なっていました。

それから2年後の2000年5月に、本当の「IXYのデジタル版」が発売されました。それが、この初代IXY Digitalです。私は、APSカメラのIXY320のデザインが好きだったので、IXY320に似ているこのデジカメに買い替えたのでした。

その後、さすがに211万画素では不満になり、IXY Digital 60を買ったのですが、初代IXY Digitalはお気に入りだったので下取りに出さずに今でも大事に持っています。下取り価格も二束三文だし。

では、この初代IXY Digitalで撮った写真をご紹介します(トリミングしています)。

Photo_070628_2

« 思い出のカメラ(2) | トップページ | 太陽光発電2007年6月の実績 »

カメラ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/15588561

この記事へのトラックバック一覧です: 思い出のカメラ(3):

« 思い出のカメラ(2) | トップページ | 太陽光発電2007年6月の実績 »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ