« この花は何でしょう? | トップページ | ロンの写真 (2) »

2007年5月29日 (火)

こだわりのHDケース

Photo_070529_1秋葉館オリジナル のトリプルインターフェイスのハードディスクケースです。アルミ素材使用のボディとFirewire800 (IEEE1394b) インターフェース搭載と言うところにこだわりました。Firewire800インターフェースの外付けHDという物は、余り見かけないように思います。

このHDケースは、FireWire800, FireWire400, USB2.0の3種類で接続できますので、各インターフェースごとに速度を比較してみました。

速度比較にはxbench1.3を使用し、Sequentialの読み書き(連続読み書き)のスコアで比較してみました。計測は3回行い、中間のスコアを採用しています。参考に内蔵ドライブの速度も比較してみました。

内蔵1(SATA)  73.54    113%
内蔵2(SATA)  64.45      99%
FireWire800      65.35    100%
FireWire400      58.02      89%
USB2.0             9.95      15%

体感では内蔵とFireWire800は同じくらいで、FireWire400より速いという感じなのですが、ベンチマークですので実際とは違うのかもしれません。機会があれば、また違う方法で計ってみたいと思います。

よく言われている通り、PowerPCのMacではUSBドライブが遅いようです。もしMacでUSBドライブを使っていて遅いと感じられている方は、FireWireのものを試されると良いかもしれません(保証はしませんが...)。

さて、今日の発電量ですが、13.30kwhでした。

« この花は何でしょう? | トップページ | ロンの写真 (2) »

Mac」カテゴリの記事

こだわりの逸品」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212936/15249998

この記事へのトラックバック一覧です: こだわりのHDケース:

« この花は何でしょう? | トップページ | ロンの写真 (2) »

フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ